2019年10月19日

10月26日〜29日山梨のon the riverにて展示会です

今回の台風で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

この度、山梨県北杜市にあるon the riverにて展示会をさせていただきます。

PUENTE 冬の装い展

10月26日(土)〜29日(火)
12:00〜18:00
on the river
山梨県北杜市須玉町江草7848

on the riverとは、以下そのWEBから引用しますと、

【On the river】 は山梨県北杜市を流れる塩川の川沿いにあります。 山々にも囲まれたこのOn the river は、マスミツケンタロウ主催のHouse.のアトリエと料理家セトキョウコのキッチン工房に併設してオープンした小さなスペースです。

マスミツさんとセトキョウコさんが、以前よりご愛用下さり、お二人の不定期に開けているお店でもお取扱いをいただいているのですが、
今回、展示会という形で、プエンテのラインナップをご覧いただける機会をもらいました。

マスミツさんのニットピンも合わせてご覧ください。

山梨県では久しぶりの展示となります。
ぜひこの機会にお近くの皆様にお越しいただけましたら幸いです。

詳しくはお二人のインスタグラムをご覧ください。こちら

houseのWEBページはこちら
posted by PUENTE at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

10/11〜札幌 エフロクブンノイチ展示室にて展示をします

f6.jpg
この方は、ペルー、プーノのカマカニ村に住むつくり手さんです。

この度、北海道で初めての展示会をさせていただきます。

10月11日(金)〜16日(水)
12時〜18時 12日は13時〜

エフロクブンノイチ展示室
札幌市南区藻岩下1丁目2-16
TEL:011-200-9594

10月12日(土)11時〜12時
PUENTE落合のお話会 参加費無料

つくり手の暮らし。アンデスに生きるアルパカたち。
毛を刈って、紡いで、編んで。
落合が15年間通って体感したことを写真、映像と共にお伝えします。

要予約→f6bunno1@gmail.com


エフロクブンノイチ展示室のWEBはこちらです。
インスタグラムはこちらです。

11日、12日と在廊します。
北海道の皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

ぜひぜひお越しくださいませ。

久しぶりの北海道。相方と子どもたちとみんなで行きます。
どうなることやら〜。
posted by PUENTE at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

2019年展示会情報と近況報告

皆様 
いかがお過ごしでしょうか?
久しぶりの投稿となりました。

今年の冬は寒いかも!!と密かに喜んでいた私ですが、ここ一週間ぐらいの暑さといったら。。どうなっているのでしょうか?

さて、PUENTEは1年中検品をしてこの秋に向けて準備をしていますが、ついにお取引先様に発送が始まりました。
お取引先様のご希望の納期がありますので、9月〜11月にかけて納品していきます。

今季の展示会のお知らせをさせていただきます。


続きを読む
posted by PUENTE at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

今日は選挙 投票率が上がりますように

今の政治にはうんざり。 福祉の前に軍備を増強するのも、大企業ばかり優遇するのも、
環境のことを考えないのも、食糧自給率、食の安全を考えないことも、どこかの国のいいなりなのも、もうやめて〜。


さて、今回の選挙ですが。
今までになく公選ハガキが家に届いた。
共産党、立憲民主党、れいわ新選組から。


毎度、自分の票が活かされないがっかりな結果の選挙だけど、今回はなんか違う風を感じる。

岡山の候補者の新人さん。公約に共感できる。具体的でいいなあ。

比例についてはいろいろ考えました。

インターネットで演説を見ると、心に響くことを言っている団体があった。
世の中でインターネットを見れる人ばかりじゃないし街頭演説にも遠い地域に暮らす高齢の方達にも届けたいと思う内容だった。

れいわ新選組から、3日前に私の携帯に電話があった。
公選ハガキを相方と私宛に出してくれた人がいるけれど、上限の15万枚に到達したからもう出せないので、
ハガキが来ていることをお電話でお伝えしますということだった。わざわざ私の携帯番号も書いておいてくれたから電話が来た。

すでにたくさん届いています。頑張ってください。

と伝えた。

さあ、今から選挙に行ってきます。
このブログを見てくれる人が、一人でも選挙に行こうと思ってくれたらと思って今更ながら書いています。

この社会を変えたいとどれだけの人が思っているかが選挙の結果になるんだろうな。
今日の夜の開票。ドキドキします。


posted by PUENTE at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

辺野古で起きていること 2月9日に辺野古・新基地建設の現状報告会です

2月9日(土)18:00〜
辺野古・新基地建設の現状報告会

in ののカフェ(岡山県岡山市北区建部町吉田968)

https://www.facebook.com/events/275655569798207/

相方の21歳の娘さんは私たちのすぐ近くに小屋を建てて、暮らし始めています。その彼女が昨年12月に辺野古の土砂搬入スタートの際に、沖縄に行って、その現場に行き、感じた事をお話する機会ができました。

彼女はPUENTEのアルバイトスタッフとしても大活躍してくれています。

今起きていることを、ちゃんと見て、体験して考えるという彼女の姿勢は素晴らしいと思います。

この機会にぜひ、沖縄の今に思いをはせる人たちが増えますように。
以下彼女からのイベント告知文です。

「私、佐藤美菜は岡山県の久米南町で自給自足の暮らしを目指して小屋を建てたり、田畑をしています。

2018年12月14日、辺野古現地に行き抗議活動をしてきました。

本土のニュースではあまり取り上げられない現状。
でも、人間の生き方を問われるこの問題を皆さんは無視することができるのでしょうか。

辺野古で見て聞いたことを、少しでも知らない人に伝えられたらいいなと思いこの場を設けることにしました。

杉山ロクさんという方は長年、辺野古や高江などに関わっています。ロクさんにもお話ししていただけます。

お気軽に足をお運びください。
この日の、ののカフェで夕食はありません。持ち込み、又は済ませてお越しください。」

以上。


沖縄に基地の70%が集中していることはどう考えたって不公平。9月末の沖縄の選挙でも基地の移設を反対する玉城知事が選ばれたのに、政府は工事を強行していますね。誰も自分の住んでいるところに基地を作ってほしくないけど、基地を減らすか、人口の割合で基地を抱えるのが公平ではないでしょうか?

玉城知事のインタビュー記事が通販生活のカタログに載っていました。
沖縄は基地があるから経済が成り立っている という意見もありますが、実は1972年に本土復帰が会った時の基地収入は約15%、現在では約4兆円の県民総所得に占める基地収入の割合はまずか5%程度に過ぎないと。

知りませんでした。。

沖縄の民意をくみ取ることができる政府を私たちが選んでいかないといけないのではないでしょうか。

私もこの報告会に参加して、彼女とまたもう一人の報告者である杉山ロクさんの話を聞いてきます。
お近くの方はぜひ、ご参加ください。みんなで考える問題だと思います。
posted by PUENTE at 19:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火傷で休養

yutampo1.jpg

昨日旧暦の正月を迎えました。
暖かな日も増えて、外仕事をそろそろしたいところです。

さて、私事ですが、1月のnishi nishiさんの展示会に1泊二日で帰ってきた翌日、1月7日に銅製の湯たんぽで火傷をしてしまいました。
続きを読む
posted by PUENTE at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

明けましておめでとうございます 1月5日〜高松nishi nishiさんで展示会です

nishinishiDM2019.jpg

2019 年 明けまして おめでとうございます

岡山で静かに正月を過ごしています。

今から年賀状を書きます〜。

昨年もたくさんの人々に支えられ、日々を楽しく過ごすことができました。
どうもありがとうございました。

さて、年明け1月5日から 高松のnishi nishiさんで展示会をさせていただきます。
PUENTE展 体をあたためるアルパカのニット

2019.1.5(土)- 1.14(月・祝)水曜定休
OPEN11:00~18:00

以下nishi nishiさんのDMから

PUENTEのニットはすべてアルパカの毛糸を使用しています。アルパカは南米、4500Mほどのアンデスの山に生き、寒さから身を守るため、その毛は保温性が高くやわらかです。ボリビア、ペルーのつくり手が手編み、手織りすることで空気を含み、さらにあたたかい衣服に出来上がります。本格的に寒さがやってくるこの時期に欠かせない、暮らしの道具のような存在のプエンテ。レッグウォーマーやレギンスなど、足下からあたためてくれるアイテムが充実しているのも魅力です。
ロングコート、カーディガン、セーター、ワンピース、ベストや帽子、手袋など、頼れる定番を揃えてお待ちしております。


◯ PUENTE お話会 1月5日(土) 14:00~15:00

はじまりの日、落合裕梨さんにプエンテのものづくりについてお話をしていただきます。一つひとつがどのようにしてかたちになり、私たちの手元に届くのか。みんなでペルー、ボリビアに想いを馳せましょう。

以上

というわけで、5日6日と高松におりますので皆様どうぞお越しくださいませ〜。

香川県には私の大好きな明水亭さんがあります〜。今から浮かれております〜。

posted by PUENTE at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

年末ですね

2018年が終わろうとしています。今年は特に早く感じました。

今年も皆様には大変お世話になりました。

アルパカ衣服をお求めいただいた方々そしてそれをお届けしてくれた各地のお取引先の方々。どうもありがとうございました。

展示会に来てくださった皆様もどうもありがとうございます。
今回は全ての展示会には立てませんでしたが、京都、岐阜、三重、東京で直接お客様とお会いできて
お話会もさせていただき、充実した時間でした。
何通かはがきやメールで、うれしい感想やメッセージをいただきました。励みになります。
どうもありがとうございます。

本当に私はたくさんの人に支えられています。
ボリビアとペルーでアルパカ衣服を作ってくれたつくり手の方々。現地で検品をし、日本まで送り届けてくれた方々。
日本で、ひたすら検品をし、目の飛びを探し、草を取ってお客様にお届けする状態まで準備してくれたアルバイトの方々。
秋から冬の各地の展示会に子どもたちも連れて行きましたが、それは私の父母、姉、相方が付き添ってくれたからです。
みんな、みんなありがとうございました。

そして子供たち。今年の展示会への出張は数こそセーブしましたが、やはり秋からは仕事モードになってしまったため、
上の子供は不満モードに。。。ごめんね。。。

誕生日前に子供に人形を作っていたのですが、それすらも「お母さんは仕事ばっかり!!」と。。。
自分のために人形を作ってくれていることは嬉しそうでもありますが、ずっと人形作りに付き合ってくれるわけでもないので、
一緒に遊ぶ以外は仕事と思われている?夜なべで進めながらも
人形をつくる過程も見てもらいたかったので、サプライズなプレゼントではありませんでした。

12月25日が誕生日の豊くん。うちにはサンタクロースは来ませんが、誕生日プレゼントは、周りの方々からいただくことができました。
爺、婆、おば、ひいばあさんからはライヤーという小さなハープのようなものを。
ちょっとの調整が難しい調律をする私を見て、自分も調律するのだと、T字の金具をハープにさして、やっとのことでした調律を変えてしまい、
不協和音に、、、聞くに堪えません。。。
うーん。いじくることに興味ありなので仕方ないかな?
私が弾いて、音に興味を持ってくれることを期待。

ちなみに私は、こんな人形を作りました。
ningyo2018.jpg

頭の形、凹凸の作り方など、本を参考にやりましたが、昔の人はこうやって人形を作っていたのですね〜。

羊毛が中に入っています。その羊毛をいつの間にか息子が引きちぎって、自分のタンクトップの中に入れておっぱいを作っていました。
抱っこをしたら、胸がポッコリ膨らんでいるのです。見せびらかすでもなく、密かにおっぱいを作っていた。。。気づかれて恥ずかしそう。。。
女装が趣味になったりして。

ズボンは東京から遊びに来てくれた姉が作ってくれました。

さて、男の子が人形とどう向き合うのでしょうか。
今のところ、とてもかわいがっています。一緒に寝たり、椅子に座らせてあげたり、抱っこしてあげたり。

名前をどうする?と言うと、、、「まるちゃん」って、、、弟の名前ですけど、、、、呼びやすいからと、、、、

12月25日は豊だけでなく、豊のお姉さんになる相方の娘さんみなちゃんも誕生日なのです。
23日は相方の誕生日なので、この数日はお祝いモードな我が家でした。

23日はみなちゃんがケーキを焼いてくれ、私と姉と豊で水餃子を作りました。
生地は自家製小麦を製粉して。タネは平田牧場の豚のひき肉と白菜と、しょうが、ニンニク、ネギ、八角。
思いつきで入れた八角がいい味出してくれました。
思いのほか、4歳直前の子供が、上手に餃子の皮を伸ばして具を包みました。
suigyoza.jpg

25日は私がケーキを。自家製の玄米と、米粉ととかぼちゃで作ったタルト。
甘味はボリビアで買ったalgarrobo という木になるさやの中の豆を煮だした液です。黒蜜のような味で、
スーパーフードだそうで。鉄分とかカルシウムとかが多いそうです。キャロブと似てるらしい。

そこで登場の天火オーブン。まだ数回しか稼働していませんので、うまく使いこなせません!
oven2018.jpg

夜中に、下の子供が泣いて起きるためせっかく余熱したオーブンの火を止めて、、、また寝かせてから起きて、また余熱しても
室温が冷えて来たからかあまり温まらず、さらには3段に3つもタルトを入れるもんだから、
扉を開けてタルトをいれたら、250度だったオーブンが180度からあがらず、、、、(オーブンの上にボールをかぶせて保温効果を狙ってみたり)
最後には、魚焼きコンロに入れて上から火をあてたりしてなんとか焼きました。

写真は最後下のタルトの生地に火を通すべくストーブの上に直置き中。

cake2018_1.jpg

子どもが寝てから、ケーキを作り出して、途中、また起きた子どもを寝かしつけて、ケーキが焼きあがったのは夜中の2時でした。

天火オーブン。ガスがもったいないので、、、オーブンをさらに囲う金属の箱が必要かな。。
やはり余熱不要のノブフェン釜を今度作ってみたいとも、、

家づくりは、相方が一人でブロックを600個積んで、ガラス温室づくりが進んでいます。
ここに生活排水を土壌で浄化するシステムを作ります。ガラス温室にすることで、冬でも地中の微生物による生分解を促し、さらに苗も作れるように。。。
先日、解体している家からガラス窓をたくさんもらってきました。パッチワークなガラス温室になる予感。
完成図は相方の頭の中にしかありません。
ie201812.jpg

私は、「さあ、これからは私も家づくりだ!!」とやるやる詐欺を継続中です。
(風がびゅんびゅん抜ける寒いところにまるちゃんを連れていくのは勇気がいります)

そんな日々が過ぎましたら、あっという間に年越しです。
仕事納めは30日。

次男のまるちゃんは9か月を迎えました。
maru201812.jpg9か月と10日で下の歯が生えてきた。栄養が足りてない?? 

12月前半の出張後に、突発性発疹の洗礼を受け、同時におちんちんの先があれてしまって、、かわいそうでした!!
出張に連れまわして、免疫力が落ちて、おむつかぶれしちゃったのだと思います。
私の食生活も乱れていた模様。ごめんね。。。まるちゃん!!

以上、久々のブログでの近況報告をさせていただきました。長すぎてごめんなさい〜。

それでは、皆様、本年も大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。


posted by PUENTE at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

奈良tomoshikiさんの企画展「冬を愉しむ品々」に参加させていただきます

20181129_2717012_t.png

12月21日〜25日
奈良のtomoshikiさんの企画展
「冬を愉しむ品々」

にPUENTEも出させていただいています。

tribe(トライバルラグ)
Tulla(ストール)
ai,(ルームシューズ・チャイ)
green works stolo(植物・実もの)
tomoshiki
その他、MILFOILの温かなアイテムに
キャンドルやチョコレートなどなど…
PUENTE(アルパカ製品)

くわしくはこちらをご覧ください。

posted by PUENTE at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

長野伊那市Wild treeさんでの展示会

20181128_2488769.jpg
昨年に続き 長野県伊那市のwild treeさんにて展示会をさせていただきます。

12/12(水)〜18(火)
10:00-18:00 会期中無休

長野県伊那市荒井25
TEL/FAX:02265-96-0438

くわしくはこちらをご覧ください。

長野の身にしみる寒さに、アルパカ衣服が活躍してくれたら何よりです。
どうぞよろしくお願いします。
posted by PUENTE at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする