2019年11月23日

11月30日〜12月9日 小田原:菜の花暮らしの道具店さんで展示会があります

DMnanohana.jpg

11月30日(土)〜12月9日(月)
10:00〜20:00

菜の花 暮らしの道具店 小田原駅東口地下街HaRuNe小田原内
TEL 0465-22-2923

12月1日(日)10:30より
菜の花ムーンカフェ(お店の隣)にて
お話会があります。
参加費1200円(飲み物つき)

ペルーとボリビアでの仕事についてと、地球の反対側から見えてきた
日本の食の安全について、お話させていただきます。

菜の花暮らしの道具店さんでも
muimaur吉沢小枝さんのニットピンを展示します。

2年ぶりの展示会。小田原の皆様にまたアルパカ衣服を見ていただける機会ができ
嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。






posted by PUENTE at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

11月29日〜12月14日@サンデールーム 群馬県で初めての展示会です

sundayroom_front1.jpg

PUENTEのアルパカフェア

11/29(金)〜12/14(土)
日月休み 11時〜18時(土は17時まで)

サンデールーム
群馬県前橋市千代田町5-4-2
TEL:027-231-5600


□茶話会 11/29 14:00〜
予約不要です。
落合が、アルパカのこと、つくり手のこと、もののうまれる背景をお話します。

サンデールームさんにも
muimaur吉沢小枝さんのニットピンを一緒に展示します。

サンデールームさんは
自然栽培の野菜に力を入れて販売されている自然食材店KURAと
自然素材の衣と家具店03という2階のスペースからなるお店です。

以前訪ねたときに、自然栽培の野菜の多さにびっくりしました。
自然栽培のお野菜は、有機野菜が有機肥料を使っているとすると、自然栽培は肥料を有機であれ、無機肥料(化学肥料)であれ、使っていない農法です。
肥料がなくても野菜が育つんです。そしてその野菜たちはとても健康だと思います。

群馬で初めての展示会になります。
私は11月29日だけですが、サンデールームさんにおります。
サンデールームさんのお客様にお会いできるのを楽しみにしています。
近県の方もぜひこの機会に見ていただけたら幸いです。
posted by PUENTE at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

11/22-25 岡山 笠岡のあるでばらんさんで展示会です


11月22日(金)〜25日(月)
岡山県の笠岡のあるでばらんさんで2年ぶりの展示会をさせていただきます。
10:30〜17:30
岡山県笠岡市甲弩2509

こちらでもmuimaurのニットピンも一緒にご紹介します。

あるでばらんさんは、薬効手染でインナーや布ナプキンなどシルクや綿を染めています。

薬効手染とは、ただ草木の色を染めることではなく草木の持つ薬効を染めること。とあるでばらんさんのHPにあります。

もともと草木染の衣は肌から吸収される薬であったと以前聞いたことがあります。
服薬、服用というのは、まさに字のごとし、、
茜しかり、蓬しかり、藍しかり、、、

最近長男の肌が荒れて、これは何かにアレルギーがあるのではと、即時型のアレルギーの血液検査をしましたが
そこでもお医者さんが、肌がふれることによるアレルギーは食べることのアレルギーよりも
反応が出やすいと聞きました。肌って敏感なんですね。

私たちの肌は、何かを触れるものから吸収しているということは、
何を身につけるかはとても大事なこと。

体を大事にするために、身にあてるものを
まじめに作っている
あるでばらんさんです。

私もあるでばらんさんの布ナプキン、腹巻を愛用していますが、気持ちがよいです。

あるでばらんさんのお客様に、内側はあるでばらんさんのもので、外側はアルパカで体を守ってもらえたら
ありがたいことだなあ。と思います。

展示会について
くわしくはこちらをご覧ください。


ちなみに
息子は今まで予防接種を受けてこなかったので、はじめての注射に大泣き。。。
結果、擬陽性(レベル1)が乳製品と、豚、陽性(レベル2)が牛と出ました。
レベル1は食べて慣らしていけば食べられると先生は言っていましたが、、
さてこれらとどう付き合っていくか、よく考えてみたいと思います。
posted by PUENTE at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

11月9日〜16日 東京・板橋のfudokiさんで展示会です

PUENTE_DM2019.jpg

今年も東京 板橋区にあるfudokiさんで展示会をさせていただきます。
11月9日(土)〜16日(土)
11:00~18:00(最終日は17:00まで)

gallery fu do ki

〒174-0043 東京都板橋区坂下3-8-6
tel:03-3966-7170

新作の鹿の子編みのベストや、イカセーター、

細身のレギンスを1本どりから2本どりにした、温かさ2倍のレギンス、
ショート丈の2本どりのコートなどなど。
ぜひ見にいらしてください。

muimaur吉沢小枝さんのニットピンも今回は一緒に展示します。
前回ご紹介したニットピンとは違うヘッドのものがたくさんです。
やはりどれも、吉沢さんしか作りだせない絶妙な形なのです。

9日と10日
14:00〜
毎度のお話会をさせていただきます。

アルパカがどのようなところで飼われているのか。毛を刈るところ、手紡ぎ、手編みの様子、
靴下をどう編んでいるかなどをご覧いただきます。

写真と映像は3年前に行った時のものなので、2017年、2018年にお話会に来ていただいた方には
重複した内容になるかと思います。
次男の出産を挟み、この3年間現地には行けずにおります。
次男が元気すぎて、(動きがはげしくて)南米まで行く自信がありません。。。

現在、ペルーで少しだけ進んだアルパカの色の多様性を増やすプロジェクトについての説明と、
アルゼンチンやキューバを旅した時に感じたことを
お伝えし、
農業の問題、食の安全についても
お越しいただいた皆様と一緒に話し合いたいと思っています。

ちなみに
ボリビアの大統領選挙後の現在の情勢の混乱状況については、、ちゃんと正確にはご説明できないと思います。

選挙後どうなるかを甘く見ており、現在、国中で大統領再選の結果に不満を持った人たちの道路封鎖などで
あらゆることがストップし、ボリビアからの最終便が届かず困っています。
本当は選挙前にボリビアを発送する予定でしたが、生産が間に合わず遅れてしまいました。。。

(fudokiさんでの展示分はそれまでに届いた分で何とか確保できると思いますが、色が足りないものがあるかもしれません)

展示会について
詳しくはこちらをご覧ください。

関東の皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
posted by PUENTE at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。