2019年11月15日

11/22-25 岡山 笠岡のあるでばらんさんで展示会です


11月22日(金)〜25日(月)
岡山県の笠岡のあるでばらんさんで2年ぶりの展示会をさせていただきます。
10:30〜17:30
岡山県笠岡市甲弩2509

こちらでもmuimaurのニットピンも一緒にご紹介します。

あるでばらんさんは、薬効手染でインナーや布ナプキンなどシルクや綿を染めています。

薬効手染とは、ただ草木の色を染めることではなく草木の持つ薬効を染めること。とあるでばらんさんのHPにあります。

もともと草木染の衣は肌から吸収される薬であったと以前聞いたことがあります。
服薬、服用というのは、まさに字のごとし、、
茜しかり、蓬しかり、藍しかり、、、

最近長男の肌が荒れて、これは何かにアレルギーがあるのではと、即時型のアレルギーの血液検査をしましたが
そこでもお医者さんが、肌がふれることによるアレルギーは食べることのアレルギーよりも
反応が出やすいと聞きました。肌って敏感なんですね。

私たちの肌は、何かを触れるものから吸収しているということは、
何を身につけるかはとても大事なこと。

体を大事にするために、身にあてるものを
まじめに作っている
あるでばらんさんです。

私もあるでばらんさんの布ナプキン、腹巻を愛用していますが、気持ちがよいです。

あるでばらんさんのお客様に、内側はあるでばらんさんのもので、外側はアルパカで体を守ってもらえたら
ありがたいことだなあ。と思います。

展示会について
くわしくはこちらをご覧ください。


ちなみに
息子は今まで予防接種を受けてこなかったので、はじめての注射に大泣き。。。
結果、擬陽性(レベル1)が乳製品と、豚、陽性(レベル2)が牛と出ました。
レベル1は食べて慣らしていけば食べられると先生は言っていましたが、、
さてこれらとどう付き合っていくか、よく考えてみたいと思います。
posted by PUENTE at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする