2008年06月10日

田植えを初体験

20080607minade.jpg

7日(土曜日)は5時起きで小田原の近く、下曽我にある「永塚たんぼ団」のたんぼの田植えに参加してきました。

今年3月の世織展に参加していただいた創作家具作家の安藤さんはこの「永塚たんぼ団」の代表で、仲間たちと共同作業でゆるやかにつくる田んぼを9年ぐらいやっているそうです。
以前田んぼの近くの工房をお訪ねした時に、きれいな紫と桃色を合わせてくすませたような色の稲穂がつるされていました。これは自分たちで作っているんだというんです。
「君も田植えに来たら?」「はい!行きます」とのことで今回来たわけです。
http://puente1uno.seesaa.net/article/89093033.html

私は初めての田植えです。「ぬるぬる田んぼに足がずんずん入ってさっさっと植えていく」というイメージとは全く違う田んぼでした。
田んぼは耕さず、3週間ぐらい前に、冬の間はやしていた雑草をかぶせて水をはっているとのことで、このかぶせた発酵した雑草によって、遮光をし雑草が増えるのを防ぐとのこと。なるほどー。

20080607yuri1h.jpg

T字の木のちいさな杭みたいなもので、ぐいぐいっと穴をあけて、そこに苗をいれ、手で土を苗のまわりでぐっとかためる。ので、苗一つ一つを植えるのは時間がかかるけれど、土と向き合っていることが楽しくて、また、みんなで横一列になって話しながら植えるので、、あっという間の田植えでした。

20080607mizuhari.jpg

水が流れる源の方向にビオトープがあって、そこで多種多様な植物が生えていて、ありとあらゆる生物が生息するそう。そこに生えていた麦をそのまま食べたら、やわらかくて甘くてびっくりしました。

20080607biotope2.jpg

普段、虫が自分の足についていたら、「ひ〜」となるひ弱な私ですが、この日は、靴下で田んぼに入って、お昼ごはんのときにもそのまま。足をよくみたら、見たこともない線虫さんがぴくぴくしていましたが、なんだか平気でした。状況が変れば不思議なものです。

20080607kodomo.jpg

家族連れで来る方たちも多く、田植えに夢中になる子もいれば、田んぼには入らないけど、他の何かに夢中になる子どもがいたり。小さいうちから土に触れ、食べるものを作るその一部にでも関わる機会があるのは大切なことなんだろうなと思いました。

そうそう
なんと一粒の米粒から3000粒ぐらいに増えるとか。
なんて生産性が高いのでしょう!!

20080607andokobo1H.jpg
4時ぐらいまで田植えをした後は、安藤さんの工房に移動して、宴会!

今度の個展に出される作品を見せていただいたり、神代木のお話を聞いたり、新聞社のカメラマンさんのお仕事の話を聞いたり、思わずお互いに共通の友人がいたり。みんなで労働した後の宴はいいですね。
朝から晩まで下曽我を満喫した一日でした。

以上、全ての体験が新鮮で、数日たった今でも土の感触を思い出すと何だかやさしくなれる私です。

今まで、自分にあまりにも余裕がなくて田植えに参加する機会があっても、できなかったのですが、今回ついに安藤さんのおかげで初体験できたこと、感謝です。

自分の食べるものを作っている人達って、自然と対峙する厳しさは想像できないほどかもしれませんが、自分で食べるものを作る幸せもいっぱい感じているんだろうなと思いました。

私は、お庭で何かしら育ててみる時期にきている気がします。
以前のびるを植えて放ったらかしにするようなやつですが、何かやってみよう。

安藤さんのブログです。
http://www.ando-kobo.jp/b/

posted by PUENTE at 10:44| Comment(6) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
先日は、田んぼで再会できて嬉しかったです!
お友達にもよろしくお伝えください。
Posted by yumi at 2008年06月10日 16:45
おかえりなさい!
田植え 次あったら是非誘って
前からやりたかったの!
Posted by MAHO at 2008年06月10日 23:06
yumiさん
こんにちは!
こちらこそ、またお会いできて、しかも友人と実家がご近所というつながりもあって、うれしいことがいっぱいでした。

築100年?以上のわらぶき屋根のお宅。いつかおたずねしたいです。

それでは。また!
Posted by PUENTE at 2008年06月11日 10:07
MAHOさん

ただいまー。
4月の「世界のつくり手たち」に来てくれてありがとう。

MAHOさんも田植えに興味ありだったんですね!お誘いすればよかった。次何かあったら連絡しますねー。
Posted by PUENTE at 2008年06月11日 10:11
落合先生、

先生と読んでしまった。
教わったように、
ブログからアフィリエイト抜いてみたよ。

Navy-Yardさん、素敵でした。
お陰様でのんびりはなせたよ。

また、いろいろ教えてね。

感謝して、
Posted by 豊田義信 at 2008年06月13日 00:08
義信くん

落合先生とは、私の高校3年生の担任です。
ちなみに生徒にもう一人落合君という人がいた。

いろいろ教えるだなんて、そんな私あんまり知らないんだよ。「先生」を返上しまーす。

第一、ブログにコメントもらったら、メールにお知らせがくる設定にしているのに、届かないことを解決できないで1年以上経っているんだから。

鎌倉のNavy-Yardさんのようなステキなお店にPUENTE商品を置いていただけること、感謝です。
ご近所さんとして、ぜひさらにお知り合いになってね。

それでは、また!
Posted by PUENTE at 2008年06月15日 15:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100048665
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ご無沙汰です
Excerpt: 一ヶ月以上の放置プレイにもかかわらず、ご訪問いただきまして ありがとうございます...
Weblog: ひとひらのうみ
Tracked: 2008-06-10 18:10