2008年07月31日

フジロックフェスティバル

20080728.jpg

久しぶりの更新になってしまいました。

つい最近の私は、
ボリビア、ペルーでの秋冬ものの生産中に、、
お取引先ぐらするーつさんのお手伝いで、初のフジロックフェスティバルin苗場に5日間行ってまいりました。

たくさんのステージがあったみたいですが、そのうちのフィールド オブ ヘブンというステージにぐらするーつさんのお店はありました。

お客さんがそれぞれに大好きな音楽に体をゆだねて聞いている様子をみながら、こちらは、たくさんの方がぐらするーつのお店でお買い物をしてくれるのでその接客で、とにかく途切れなく、うれしいいそがしさの中、あっという間に時が過ぎていきました。

準備、片付けを含め5日間のキャンプ暮らし。
真夏に肉体労働が多かったので、それなりに疲れたけれど、労働して疲れるというのはいいものです。
(帰ってきてから、PUENTEの仕事もいろいろあって、今日やっと体を休めました。睡眠って最高ですねー。)

普段、ボリビアでの協力してくれる人々や皆さんの助けがありながらも、日本では一人で仕事をしている私にとって、合計7名のぐらするーつフジロックスタッフの一員として、無事にたくさんのお客さんを迎えられたことから、仲間で仕事をする楽しさを感じました。

PUENTEの商品もフジロックに持っていっていただき、
いいあくまくん完売!
野菜&フルーツ指人形ストラップ完売!
アニマルマル残り1個のみ!
木の実のアクセサリーも客層がぴったり?だったみたいでよく売れました。

ありがとうございます!!

いいあくまくんは早いうちに売切れてしまって、最終日にも買いに来てくれたお客様が、ぐらするーつの渋谷店に今度買いに行きますと言ってくれたりしたんです。
うう。そんなにいいあくまくんを気に入ってくれたのね。ありがとうございます。

つくり手のマリッツアおばばの写真も一緒に置かせてもらったんですが、そのおばばに報告しなければ。

最後に、
ぐらするーつの皆様、小売店のお手伝いという貴重な体験をさせていただき、お世話になりました。ありがとうございました。

写真はフィールド オブ ヘブンの顔、CANDLE JUN さんがおとなりで数え切れないぐらいのキャンドルで、灯火に包まれる神秘の世界を作り上げていました。 一日の仕事が終わった後、この光に包まれるひと時が心地よかったです。


posted by PUENTE at 17:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい時間を過ごしてるねー!

野外でのキャンドルの神秘な世界。
わたしも体験してみたい☆

いいあくまくん完売おめでとー!

Posted by mika at 2008年08月04日 16:08
フジロックお疲れ様。

商品の売れ行きも好調だったようで、よかったね!
いいあくまくん&ストラップ完売おめでとう☆

秋冬に向けて、また忙しくなるだろうから、休める時に休んでね〜

Posted by neco at 2008年08月05日 11:10
mika
コメントありがとう。
フジロックフェスティバルin苗場は、初めてだったんだ。スタッフとして行く事ができて本当によかった。

JUNさんのキャンドル、HPがしっかりしていて、情報がいっぱいだから、いつか見れるかもよ。
http://www.candlejune.jp/
キャンドルの中を歩いたり。ぜひぜひ体験を。私もまたあの光景を見たいんだ。

いいあくまくん、売れて本当によかった。
また来年もいいあくまくん連れて行ってほしいなあ。
Posted by PUENTE at 2008年08月06日 00:44
necoさん
コメントありがとう。
完売って、気持ちいい!!
よかったー。

秋冬に向けて、、、、
今からやることやっておかないと、コワイ。
気を引き締めます!!
Posted by PUENTE at 2008年08月06日 00:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103940768
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック