2009年08月16日

思わず盆踊り

yukata1.jpg

最初の予定では、今週(8月10日〜)は仕事を中休みして、
今年3月にもお邪魔させいただいた
サンタクルス県サマイパタの浅野農園(農薬も有機肥料も使わない農法をされている)を再訪するはずだった。

でも、実際にはそんな都合よくは事は運ばず(商品チェックが終わらない)
浅野農園を訪ねる機会は次回(来年の2月ごろ)に持ち越し。。。16日日曜日にはサンタクルスからタリハへ飛ぶ飛行機を予約していたので、結局15日土曜日にサンタクルスへ行き、午前中にイチェペウサカでガラバタバッグの仕入れをし、日曜日のタリハへの移動まで空白。

ちょうど土曜日は浅野農園の出荷日でサンタクルスまでいらっしゃるので浅野家に持ってきたお土産だけでも渡せたら、、と連絡をした。

すると、その日はちょうど豚インフルエンザ騒ぎで1ヶ月延びた運動会と盆踊りが移住地サンファンであるのでそこに行くという。

私は未だ訪れていないサンファン移住地に行ってみたくなった。
しかも、運動会+盆踊りという年に一度しかないイベントの日だ。

浅野さんに向こうでは泊まる先を用意してもらえることになった。ありがたい。

ガラバタバッグの仕入れ後、キューバ料理の店でお昼を済ませて、
サンファン移住地へ向けて出発。
乗り合いタクシーで サンタフェ・デ・ヤパカニというところまで行き(2時間半)、

そこでまた乗り合いタクシーに乗り換えて15分程度。

ここはラパスと打って変わって、標高300m??
季節では冬だけど、夏のようなあたたかさ。服もみんな
半そで、タンクトップ。同じボリビアでも本当に雰囲気が違う。
サンファンまでの道のりも、久しぶりに緑いっぱいの風景で見ていて気持ちがいい。

sanjuan_he.jpg

サンタクルスにはサンファン移住地とオキナワ移住地があり、
サンファン移住地には日本各地からの移住者がいる。

sanjuan_kanban.jpg

サンファン移住地の中心街と言っても、見た目には
中華街のように日本人街がある!という感じではないけれど、

何気に売っている野菜は、日本でなじみのある野菜だったり

yasai.jpg

小料理ITOがあったり、和菓子が売っているお店があったりした。

koryouri.jpg

メインの通りにはこんな張り紙も。

pasocon.jpg

実際には日系の方たちが農業で雇っているボリビア人も多く住んでいる。
日系の方たちは皆さん50ヘクタールの土地にそれぞれ家を構えているので、
隣の家は500M先、1キロ先なんてことはあたりまえ。

街の入り口にある学校に行ってみる。
と、そこはまさに日本にいるのと間違えてしまうほどの
日本人率。

運動会も終盤、地区対抗のリレーをやっていた。

rire-.jpg

リレー!!(私はリレーが好きだったなあ。)

実況中継も日本語。みんな盛り上がっている。
運動会のワクワク感が私にも伝わってきて、学生時代が懐かしくなる。

運動会が終わったころ、浅野さんたちと合流。
浅野さんのいとこの家にお邪魔した後、
浅野さんの弟さん家族の家に伺った。
(弟さんは逝去されていて今は奥さんのミエ子さんと息子さんの家族が住んでいる)
ここに今日は泊めてもらうことに。

門構えがまず立派。お家も大きくてゆったりとしていた。
お米、大豆、養鶏をしているとのこと。

みんな盆踊りの時に、ボリビア各地、サンタクルスなどに
今は住んでいる人たちも親戚一同戻ってきて久しぶりの再会を
楽しんでいるよう。(そんなところに私も、、、すみません。)

夜7時すぎ、盆踊りにみんなではっぴを着て繰り出す。
やぐらも立ち、浴衣のかわいい女性たちが踊っている。

yagura.jpg

みんな、踊りをばっちり体が覚えているといった感じ。

私は何一つ日本の踊りを踊れないなあ。

屋台もうどん、焼き鳥、輪投げ、金魚すくいなど、懐かしい祭りの風景。

matsuri3.jpg

浅野さんは25年?ぶりの盆踊りらしく、
娘やまごよりも先に踊りに繰り出す。

私も少し、見よう見真似で踊る。

途中から浅野家の席に、元ボリビア大使(日本で)の足峰さん家族が合流。
任期を終え、1ヶ月前に日本から帰ってきたらしい。
大そうなお役目の方だけれど、この日はオフモード。
浅野さんとは学生のころからの野球仲間らしい。

最後には花火

hanabi.jpg

今はまだ一世もご健在のサンファン。
これから二世、三世となっても盆踊りという日本の伝統のお祭りは
続いていくのかな。

今日は浅野家の皆様のおかげで、貴重な体験をさせてもらった。
ありがとうございます。




posted by PUENTE at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボリビアでの出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。