2011年01月19日

萩での展示会終了 ありがとうございました

tsubakigenseirin.jpg

無事16日で萩のtazz.さんでの展示会が終了しました。

やっぱり、延長した一週間も雪が降ったみたいで、タクシーも動かない日があったとか、、
でも、延長して、少しでも多くの方にご紹介できたかなと思います。

お越しいただいた皆様誠にありがとうございました。

さて、今日は萩であった素敵な出会いは紹介しきれないのですが、その一つを。

萩滞在一日目の夜は、tazz.さんお勧めのお店、こづちを予約してもらいそこで夕飯を食べました。
座敷ではにぎやかに宴会をしている模様。
還暦を迎えられた先生が20人ぐらいの生徒たちに祝ってもらっていました。
赤いチャンチャンコと帽子を着させられ、、恥ずかしそう。。。

先生がトイレに行かれる時に、ふとしたことからお話しが始まり、私たちが帰るときには、わざわざ「騒がしくしてすみません」とご挨拶に来てくれました。

集合写真などを撮っていた時に、いったい生徒さんたちは何歳ぐらいなのかと、、母、叔母がジロジロと見るものですから、、(この点おばさんたちってすごい!)先生も私たちの視線に気づいていたようでした。

「東京からも教え子が来てくれて、、、」とのこと。たくさんの生徒さんに祝ってもらえる先生ってなかなかいない。いい関係が築けていて、それが続いているとは、そんな関係うらやましいです。

次の日、tazz.さんのお店はお昼ご飯終わってから行くことにしていまして、
松蔭神社に行きました。
雪がふっていました。

(吉田松蔭さん、、資料館のようなところで、勉強させてもらいました。
頭が下がります。)

その後、お昼食べよう!と街を歩いていたら、なんとまたその先生とばったり会えたのです!

そして、せっかくお昼食べるなら良いところに車で連れて行ってくださることになり、ちょっと街から離れたいそ萬さんへ。
新鮮なお魚のボリュームたっぷりの定食がとても美味でした!

その後、つばきの原生林のところへも連れて行ってもらいました。
(冒頭の写真)

ここ、2月中旬が見頃らしい。いつか来てみたい。

フライングして咲いているつばき。
tsubaki.jpg

その後、母たちは先生とお茶に行き、私はtazz.さんへ。
tazz.さんもその先生とお知り合いで、先生は展示会にも来てくれ、靴下を買ってくれました。
そして、その展示会場から、教え子や、知り合いにいっぱい携帯で連絡を取って、宣伝をしてくれて、、、先生!ありがとう!

こういう土地の方とのふれあいが、旅の醍醐味。(あ、旅になってる、、出張です!)
tazz.さんがお勧めしてくれたお店で出会えたわけで、みんながいるからつながって、ありがたいことです。

また、来年も同じ時期に、tazz.さんでやらせてもらうことになっています。
調子に乗って、また行ってしまおうか、、、。今から、出会った人々との再会が楽しみです。

皆様、萩へ行かれることがあったら、ぜひ
tazz.さんへ!

同じ通りにある、
La Ceibaさんで
ランチ、ディーナ、お茶などもぜひご一緒に。

今回はケーキをいただきましたが、安心な素材を使った、しっかりした味付けのとても好みなケーキでした!!

萩唯一の映画館の1階にあるカフェジャンティークさんも、コーヒーおいしいそうです。
先生の娘さんが働いています。

今回で萩は2度目。2度訪ねると、街並みも覚えていて、知り合いもだんだん増えて、、
好きな街が増えていきます。




posted by PUENTE at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。