2011年03月14日

放射線検知機器のデータ

皆様

原発の暴発の行方で不安なことと思います。

不安、ネガティブな気持ちは、体の免疫力を低下させると
安保徹さんという医学博士が言っています。

こんな時こそ、無理にでも、笑顔を作ると免疫力が上がるようです。

alpaca sonrisa.jpg

体をあたためたり、笑顔を作ったり、できるだけ免疫力を上げてくださいね。

今私にできることは
ネットでアクセスできる情報をみなさんと共有することしかありません。
よかったら、読んでください。

以下
「平和紡ぎ」というメーリングリストで回ってきました。

放射能を検知するガイガーカウンタというものの、データです。
随時更新されています。

江東区、日野市をチェックするといいと思います。
10〜20CPM(雨が降らない場合)が通常だそうです。

もう一つの数値として
nGy/H(ナノグレイ毎時)は1時間当たりの空気中の放射線エネルギー量

雨が降っていないときで30〜50nGy/H
降雨時で50〜200nGy/H
が通常だそうです。

今のところ、原発の付近以外では、異常な数値は出ていません。

これらのサイトの随時チェックをおすすめします。
状況は刻々と変化していくと思います。

こちらの情報も見てみてください。
福島県の原発に近い地域では高い放射線が検出されたそうです。
福島県双葉町で異常に高い放射線検出



*****転送ここから*****

幾つかの自治体ではガイガーカウンタの測定結果をネットで公開しています。

江東区 http://www.ustream.tv/channel/geiger-counter-tokyo

日野市 http://park18.wakwak.com/~weather/geiger_index.html

北海道 http://www.genshi.pref.hokkaido.jp/

青森県 http://gensiryoku.pref.aomori.lg.jp/atom/index.html

茨城 http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html

新潟県 http://www.k4.dion.ne.jp/~ngtl-rad/

静岡 http://www.hoshasen.pref.shizuoka.jp/rr-condition/index.html

*****転送ここまで*****

あと、
13日夜8時からの外国特派員協会主催の原子力資料情報室の記者会見です。
http://www.ustream.tv/recorded/13295291

原子力資料情報室
のサイトもチェックをおすすめします。



これからどこでさらなる地震が誘発されるかわからない今、
他の原発も即停止させる必要があるように思っています。どの原発にも起こりえることが今起きているから。
原発地図

特に静岡の浜岡原発は、専門家が一番危惧しています。
浜岡原発がもし非常事態になったら、関東圏、誰も住めない土地になるかもしれません。

みなさんはどう思いますか?各自、行動することはしていきたいですね。
さらに、被害が出ないためにも。

私は
これからペルーからボリビアに戻ります。

来週は半ばから浅野農園での勉強のつもりだったけど、
今どうするべきか悩んでいます。
(そこはあまりネット環境がないので、家族と頻繁に連絡が取れなくなります。)


また、みなさんと共有したいと思う情報があったら、載せていきたいと思います。
時々見てください。

今、必死で原発6機を止めようとしている現場の方々に感謝して。


posted by PUENTE at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆりさんさぞ心配でしょう。山口にいても東京のことが不安で暗い気持ちでいますから。兄にもとにかく東京を離れてくれとお願いしました。(子どもふたりは疎開にくることになりました) 今自分に出来ることは、落ち着くことと人を受け入れることです。 
海外でネットだけ見ていたら、どんどん不安になってしまいます。家族の心配も当然ですが、そこは信じて、農園に行ったらいいと思う。帰る日が早まらないならね。
もし家族が疎開することになれば、うちのことを教えといて下さい。うちは来てもらって本当に平気だから。
Posted by あっちゃん at 2011年03月14日 23:06
あっちゃん。

申し出ありがとう。
人を受け入れるこころの大きさに、あたたかいものを感じています。
本当にありがとう。
家族は東京を出ないと言っています。
どうぞ、より必要性がある方たちを受け入れてあげてください。

私は今から、浅野農園に行って来ることにしました。
6日間だけですが。

私のこれからの生活のために、必要なことだから。

また、帰ってきたらいろいろ語りましょう。
Posted by PUENTE at 2011年03月17日 00:28
ゆりちゃん  お久しぶり!
長岡の えっちゃん です!
先日お母さんからTel いただいて ゆりちゃんのこと聞きました。
ある意味 一番安全なところにいるのですね。
そんな遠くから 貴重な情報をたくさん!!
ありがとう!!!
疎開するなら 我が家があるからね。
地球の裏から お母さんに伝えといてね。
気をつけて。  今度 会いたいね!
Posted by めろん at 2011年03月17日 00:45
めろん様(えっちゃん叔母様)

大変ご無沙汰しております。
お元気ですか?

疎開ではなく、今度長岡へ遊びに行きたいです。

「疎開」という言葉をこの時代になっても使わなければいけないとは、、

戦争も、今の状況も、市民にとっては、自分たちの望む方向とは違うところへ国が動いていく、そして人生が大きく変わる。という点では同じようなものですね。

今まで政治のこと、ちゃんと当事者として考えてこなかったと思います。

今回の人災後にも、
参院は31日夕方の本会議で、日本からヨルダンに原子力技術を供与するための原子力平和利用協定締結承認案件を、与党などの賛成多数で可決したそうです。

この事態にこのようなことがあり得るのだと、がっかりしているところです。
ヨルダン側から今後、この協定を拒否してもらうことを望むばかりです。

私たちが選出した代表がしていることなので、私たちに責任がありますね。

叔母様!これからどうにかしていきましょう!!
Posted by PUENTE at 2011年04月02日 20:55
もちろん!
お待ちしてますよ!!
地球の裏側に行くのに比べたら
ほんの一足で来れますもんね ;-)

その前に 私はこれからちょっと足の部品を取り替える手術を受けるのですが、、、
でも、すぐに今より元気に復帰しますから、、

これからの日本、、とにかくTopがいけないけど、、
一人一人はもっと賢くなっていくことで
なんとかしなければ、、、
でも 貴女たちのような多くの若い人達が
真剣に考え行動していることが ちからづよく
頼もしく思えます!

そちらにいた方が安全なのかもしれませんが
気をつけてお帰り下さいね。
Posted by めろん at 2011年04月03日 12:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。