2011年04月20日

予約展示会 前半終了

今、卸先のお店の方々向けに予約展示会を行っていて、前半の3日間が今日終わったところです。
毎日3〜5組のお客様にお越しいただきました。
お客さんたちは、じっくりと一つ一つの作品を見てくれて、予約をしていってくれました。
ありがたいことです。

そして、3月11日以降のことを、これからのことを、語り合うこともできました。
みなさんおいそがしい中、街中でもない練馬の住宅街までお越しいただき、作品を見ることの他にも、お話しをする時間も作ってくれ、お茶を飲みながら、ゆっくりしていってくれました。


今日は遠方からのお客様が多い日でした。
新潟からはte to teさん、盛岡と仙台から光原社さん、そして小田原から菜の花 暮らしの道具店さん
午後にスタイリストさんと、昨年12月に展示会をさせてもらったギャラリーfu do kiさん。

盛岡と仙台の光原社さんは朝の6時に車で仙台を出られて4時間で到着。
震災後3日目からお店を開けられているそうです。お店もスタッフの皆様もご無事です。
仙台の被害があった地域は風景がグレー一色だそう。
ライフラインもやっと4日ほど前に全て復旧したそうです。
約1ヶ月で復旧作業を早急にされている方たち。すごいです。

光原社さんは宮澤賢治さんと縁のあるお店です。
くわしくはこちらに「光原社のあゆみ」

大正13年から続いているお店さん。今回展示会にお越しいただき、動じない力強さに私の方がパワーももらいました。

被災された方が多くいる東北地方で、この秋冬に、ぜひPUENTEのアルパカニットで、体を温めて、そして心も温まってくれたらいいなと思います。

もちろん、他のお店のお客様たちにも、アルパカのあたたかさで、元気にお過ごしいただきたいです。

PUENTEは今、ペルー、ボリビアのつくり手たちとともに、秋冬に向けて準備中です。

今回、どのお客様も言っていたのですが、

お店を開いていると、お客様が自分たちに会いに来てくれ、話をすることで気持ちが楽になったと言ってくれるそうです。

お店は何か必要なものを買うためだけにあるのではなく、そこには人と人のつながりがあるんですね。

そのつながりが感じられる規模の小さなお店が、これからもっともっと増えていったらいいなと思いました。

そう思うと、自動販売機は、、どうなんでしょうか、、、
(私は前から自動販売機では物を買わないというルールがあります。)

PUENTEは実店舗はありませんので、
展示会やアースデイ東京(今週末の土日!)などで、そのつながりを大切にできたらと思っています。


来週の水曜と木曜日にも、予約展示会を行います。(卸の方向けのものです。)
引き続き頑張ります!


この予約会の準備は、全くもって一人では間に合いませんでした。

帰国前に新作のカタログ用写真は撮影したのですが、
それをカタログにする作業は、これは毎年時間がかかるはずなのに、、全然進みません。

でも、今回私は不思議なもので、できなかったら、しょうがない。お客さんに謝ろう。
と、卸先のお客様が聞いたら気分はよくないと思いますが、妙に開き直って、眠くなったらさっさと寝ていました。

時差ぼけはなかなか直らないし、帰国後、体調がなんだかおかしいし、
原発の状況把握に時間がかかるし、とにかく考えるべきことが多いし。
今までのように無理して夜更かししてでも仕事をえい!っとやるスタイルをしようとは思えなかったし、体がそれを望んでいませんでした。

今回は、心強い仲間がいるので、その方たちにお仕事をお願いし、仕事を分担することで、何とか予約展示会にこぎつけることができました。
仕事に対する姿勢としては、全くもって落第ですが、こんな私も、周りの人たちに支えられて、どうにかやっていけています。
人と人とのつながりに感謝します。


光原社さんから、この詩を思いました。

「雨ニモマケズ」宮澤賢治

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノノ
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩


posted by PUENTE at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。