2011年11月14日

大分 富春館さんでの展示無事終わりました

fusyunkan_tenji.jpg

11月13日、大分市の富春館さんでの展示が終わりました。
お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

私は初日しかおらず、、

富春館さんのオーナー帆足めぐみさんは、私がいる初日の時点で、次々とPUENTEのニットをご自身でお買いになり、たぶん一番多くのものをお求めいただいたのは帆足さんに違いありません。
どうもありがとうございます。

fusyunkan_tenji2.jpg

もう一人のスタッフさんも、昨年買っていただいたチュニックを着てくれ、接客をしてくれました。ありがたいことです。

fusyunkan_soto2.jpg

突然電話で出演させてもらえることになったラジオとテレビでもイベント情報として流してもらいました。
おかげで、ラジオやテレビからお越しいただいた方も多かったとのことでした。

小学校時代の友人のお父上のおかげです。
ありがとうございます。

12月半ば頃まで、常設のショップの方でPUENTEのもの引き続き置いていただけるようです。

富春館さんでの、これからの企画展も楽しそうです。

お近くの方がいらしたら、ぜひ富春館さんへ行って見て下さい。

お食事もおいしく
fusyunkan_lunch.jpg

レストランとは別棟でカフェもあり
fusyunkan_cafe.jpg

外には和菓子やさんもあります。
fusyunkan_soto1.jpg

酒蔵も見ごたえありな構造です。


今回、大分はアルパカが必要なほど寒くないのではないか。
という思いがあり、受け入れてもらえるのかどうか、、考えていましたが、
終わってみると、たくさんのアルパカニット、アルパカ織物たちを、お客様にお求め頂きました。

誠にありがとうございました。

おまけ
大分の紅葉
hasinoue.jpg

icho.jpg



posted by PUENTE at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。