2012年02月02日

出張に行って来ます

tanigawashuntarou.gif

今日2月2日〜4月10日まで、ボリビアとペルーへ行って来ます。

出発ギリギリまで、移住先を探していましたが、
まだ決まらずのまま。

つい最近、岡山の素敵なお家に決めかけましたが、、、いろいろあって、まだ、、決められない。。
私はどこへたどり着くのでしょう。

さて、一つ再度のお知らせをさせてください。
都民投票の署名集めが行なわれている件です。

都会に住む人々がこのまま原発に頼るのか、それとも違う道を選ぶのか。
それを都民投票で意思表示をしようという動きがあります。

原発の是非を問う都民投票を行うため、まずはその都民投票の条例の制定を都に請求します。

条例案はこちら

その請求に必要なのは、都民の有権者の2%にあたる22万人の署名です。

無効な署名などもあるかもしれないので30万人目標だそうですが、
12月10日〜2月9日までの2ヶ月間という期間の中で集めなければならず、今の時点で
まだ17万人。あと7日しかないのに、、、目標まで13万人分足りません。

この動きは大阪市でもあり、大阪市はもう必要数さっさと集まってしまったのです。

東京ではなぜ、集まらないのでしょうか。

この署名、集まりづらい仕組みになっています。
まず、「受任者」なるものに登録した人だけが署名を集められる。ただし同じ市区町村に住んでいる人だけにです。

東京では、
ご近所とのつながりがあまりないのかもしれません。

ただ、街頭署名や、受任者となっている同じ市区町村のお店へ出向いて署名するということも出来ます。

新宿駅、渋谷駅、中野駅などは
都民だれでも署名できるそうです。下記アドレスで時間、場所が書いてあります。
http://kokumintohyo.com/branch/archives/91

自分が暮らす地域で署名が出来る場所(お店など)は下記アドレスにあります。
http://kokumintohyo.com/branch/archives/91#shop

私は昨夜、50人分の署名を集めて(受任者になったので)、
直接請求を成功させる会へ送りました。

まだ、、実家暮らしの私。

小学校、中学校、高校の友達、友達はもういなくても、その親、、、
近所の人たち、よくいく店の人たち、クリーニング屋などなどで、集めました。
断られることも多少はありましたが、
これを機会に、久しぶりに話ができ、原発についての話も交わし、つながりがまたできて楽しかったです。
署名をしてくれる人を紹介してくれたりと、協力してくれたIさん家族、ありがとうございました。


ただ、まだまだ足りない。

もっともっと本当は集められたと思うのですが、移住先探しなど、、自分のことに時間を割きすぎました。

私は正直22万人の署名は集まると思っていたのですが、
このままではまずいと思いまして、、、最後になってまたこのお知らせ。

これで、集まらなかったら、都議会にこの条例の請求すらできません。


都民投票がどれだけの力があるか。

東京都は東京電力の株主でもあります。
また、エネルギー政策において、
議員さんたちも都民の意志を無視はできないと思います。

なので、私はやる意味があると思っています。

原発のことを語り合うことが、最近少なくなってきたように思いますが、
もっともっと、みんなで原発のことを考え続けていきたい。そのためにもこの都民投票の動きは意味があると。


1月14日、15日に脱原発世界会議というのが横浜であり、一日目だけ聞きに行って来ました。
二日で1万人以上の方がこられたそうです。

原発以外のエネルギーの選択をしている国の紹介、
原発事故の詳細、被害を受けた人々の人権を守ることなど、いろいろな議題が
話し合われていました。

その中でも私が一番心に残ったのは、福島から避難している女性の声。
ある日を境にいきなり自分の土地に住めなくなる。仕事もなくなる。
年老いた親を置いて、すぐに戻るからと嘘をついて、、子どもと避難してきたそうです。

今までも、稼動に際して、そこで被ばくしながら働く人、環境を含め、多くの犠牲のもとに動いてきたわけですが、、、、

一人で、もしくは
家族、お知り合い、職場の人などをお誘い合わせの上、署名に行って、その帰りにご飯でも食べて。語らって。なんてどうでしょうか?

自分も含め2人以上集められる!という方は、「受任者」になって署名用紙を送ってもらい、
それに署名を2名でも3名でも書いて提出するということもできます。

受任者になるにはこちら

もう時間が2月9日までしかありません。

東京以外にお住まいの方も、ぜひ都民のご友人にぜひこの都民投票のことをお知らせ下さい。
テレビや新聞で多少取り上げられてはいますが、全く知られていません。

それぞれの地域でこの動きが出てきたらいいなとも思っています。


都民投票という行為自体が、とてもワクワクしませんか?
選挙だと議員さんの全ての政策に対して投票しますが、今回は「原発」に関して直で意志をあらわせます。

ボリビアでは一度に、いろいろな議題を合わせて国民投票をしたりしています。

と、、、
本当に長々と失礼しました!!

それでは、行って来ます!


posted by PUENTE at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。