2013年10月03日

9月下旬 ペルー&ボリビア出張に行ってきました

皆様 ご無沙汰しております。
すっかりブログを書き忘れた夏でした。
岡山の山の中で、農作業をしていい汗をかいていました。

田んぼは6枚やっていますが、そのうち2枚は水がどこから抜けていくのか、たまらない。。。
草がどんどん生えてくる。
田車というのを1列ごとぐりぐり押します。根をかき回してこれ以上生育しないように。
真夏のこの田車押しは、元シティーガールには応えましたが、気合でなんとかやりました。

9月初旬 待ちに待ったボリビアとペルーの荷物が届き、それからこの1か月以上、
怒涛の検品作業をしていました。合間に、稲刈り、はざ掛けをして天日干し作業を。

検品作業、発送作業は
移住仲間の方たちに手伝っていただきながら、毎日合宿状態です。
お昼は誰かが当番で作って、ぜいたくなお昼ご飯を食べることだけが、PUENTEバイトの売りです。
私は時々、農作業に出かけます。

そして9月下旬に2週間弱、ペルー&ボリビアへ出張に行ってきました。
ペルーの検品体制の立て直しにどうしてもいかなくてはいけませんでした。
こんな2週間弱の間で、ペルーの作り手たちとは忘れられない人間ドラマが繰り広げられ、、、
文化というか違う土地の方たちとのお付き合いのむずかしさを感じました。

帰国時には、ボリビアから超過荷物MAXの23KGx5個(さらに通常割り当てられた23KGx2個)を持ち帰りました。

現在は、持ち帰り分の検品と、お取引先様への発送作業をせっせとやっています。もうお店に置いてもらう時期なので、いそがねば。。。お店の方もう少しお待ちください〜。

お米は天日干し後、ついに脱穀、籾摺りをし、新米ができました!!
自分がかかわったお米です。味わい深いです。
ついにお米は自給分を作ることができました。自給自足度が少しUPしました!

posted by PUENTE at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック