2018年01月06日

1月27日〜29日 広島県福山市の月舟苫屋さんで展示会をします

tsukifuneDM.jpg

PUENTEの年初めの展示会のお知らせです。

2018年1月27日(土)〜29日(月)に
広島県の福山市にある月舟苫屋さんにてちょっと小ぶりな展示会をさせてもらうことになりました。

10時〜16時ごろまで。
私は初日の27日に在店し、14時〜お話会をさせていただきます。

月舟苫屋さん。おもしろいお店です。
以前はfacebookをされていたそうですが、今は携帯電話のみもしくは顧客との直接の手紙のやりとりのみ!という時代を逆行したやりとりをされている。

自給農をしながら、自然食品を売る店を開き、時々イベントを開き、、、
岸田真理子さんと小林佳恵さんがられているのですが、岸田さんは絵描きでもあります。

自然食品も、出所がしっかりわかるものだけを扱っていて、
アサクラさんのオリーブオイルや古代小麦のパスタや、その他イタリア食材と
杉樽仕込みの醤油とか、、蒜山耕藝さんのおもちとか、
扱っているものもかなり絞られている。
このようなお店がどのようなお客さんとつながっているのか気になります!!

場所は アトリエ 月舟苫屋

広島県福山市内海町イ 1873
電話 080-4397-1125
本州と橋でつながった島にあります。

行き方は、、
内海大橋を渡ったら左の海へ降ります。左前方の海を見ながら海沿いを延々走ってくるとやがて内海小学校が見えてきます。郵便局と内海小学校の間の細い道を入ります。
小学校正門前の横断歩道を右へ入り進みますと、左手に暮らし月船苫屋(自然食品店)があります。
そこからさらに5分ぐらいのところに 今回の展示会場であるアトリエ月舟苫屋があるのですが、まず暮らし月舟苫屋さんに着いたところで、一度080-4397-1125に電話をしてそれから道案内をしてもらうことになるそうです。
駐車場もあります。

冒頭のチラシを月舟苫屋さんのつながりのあるお客様にほぼ手渡しで宣伝されるそう。
お話会に来てくださる人たちとの濃密そうな時間が今から楽しみです。

展示販売する商品は、型は全てを。色を限定して数を少し減らします。

お話会では、
1年前のペルー、ボリビアでの滞在に加え、食品を扱う月舟苫屋さんですので、キューバの有機農業を垣間見たこと、そしてアルゼンチンでの遺伝子組み換え作物のさかんな生産についてもお話ししたいなと思っています。

それでは、福山市近郊にもしこのブログを見てくれる方がいらっしゃいましたら、ぜひお待ちしております。
月舟苫屋さんでの展示会よろしくお願いします。
posted by PUENTE at 00:00| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。