2021年01月05日

1月9日〜 高松 nishi nishiさんで展示会がスタートです。

nishinishiDM.jpg

仁藍染め3色s.jpg

2年ごとに開いていていただいているnishi nishiさんでの展示会のお知らせです。

nishi nishiさんのDMから

PUENTE 体をあたためるアルパカのニット

1月9日(土)〜24日(日)11:00-18:00 水曜休み

あたらしい年は心やわらぐぬくもりとともにはじまります。
保温性が高くしなやかなアルパカの毛糸を使用し、遠くボリビア、ペルーでつくられるPUENTEのニット。
そのすべてが手編みや手織り。丁寧な手仕事とやさしい風合いに心もあたたまります。
本格的な寒さがやってくるこの時期に欠かせない、暮らしの道具のような存在のプエンテ。
帽子に手袋、コートにセーター、レギンスから靴下まで様々なアイテムが充実しているのも魅力です。

NISHI NISHI
香川県高松市伏石町1583
TEL:087−868-0405

*******************

1月9日は在廊させていただきます。

年末年始で染め上げてもらっている、できたてほやほやの
本建て正藍染の衣服も並びますので、ご覧いただきたいです。
薄い藍も、濃い藍も、本当に気持ちのよい色なんです。
風合いもふわふわに仕上がっています。


2年ごとに香川県に行けること、とても楽しみなんです。

8日から香川に入り、
鎌倉の麻心のオーナー森下真司さんが金比羅山の
階段の入り口にオープンしたばかりの
カフェにも顔を出す予定で、
岡山から香川に引っ越した友人宅に泊めさせてもらい、
9日はnishi nishiさんに立ち、最後は
必ず寄りたい 明水亭さんにも、夜予約がとれました!!。幸せなことです。
(明水亭さんは、こだわりの食材、水もこだわり、調味料もこだわりの手打ちのうどん屋さんです。
夜はうどん以外のお食事もコースで出てくるスペシャルな夜のお食事を出してくれるのです。
夜は1日一組だけのための店主ご夫婦の最高のおもてなしに体も心も癒やされます。
今回は予約がとれて本当にラッキーなのです。)

それでは、四国の方々にお会いできるのを楽しみにしています。

寒さの中、あたたかく過ごせるためのアイテムで何か必要なものがありましたら、ぜひお越し下さい。
体のあらゆる部分をあたためる道具をご用意してお待ちしております。

あ、nishi nishiさんで常設で扱われている保多織のシーツ。
気持ちよすぎてもうそれしか使っていないので、薄くなったものを、買い換えなきゃです。
このシーツもぜひ、nishi nishiさんに初めて行かれる方は、お手にとって見て下さい。




posted by PUENTE at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。