2008年11月29日

世界のつくり手たち展始まりました!

ponnalet_booth1s.jpg
(ponnaletのカンボジア、ラオスの手織り半幅帯やスカーフ)

11月27日より、ついに世界のつくり手たち展が始まっています。
もう3日も経ってしまいました!

続きを読む


posted by PUENTE at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

PUENTE 2008 秋冬 Mano & Rueca を終えて

20081110.jpg

昨日10日、なんとか無事に初の単独展示会(期間限定ショップ)を終えることができました。

おいそがしい中、169名もの方にお出でいただきました。

そして、一つ一つの商品を丁寧に見て、触って、感じてくださり、お求めいただきました。

皆様、誠にありがとうございました。

友人たち、親戚が回りの方にも宣伝をしてくれました。
この展示会に出す商品の検品を友人たちが手伝ってくれました。
搬入、搬出も友人、母が手伝ってくれました。

このように
たくさんの人に助けてもらって、なんとかこの一大イベントを成功させることができました。

関わってくれた皆様、
本当にありがとうございました。

そして、この空間を提供してくれたhyggeギャラリーさん。
大変お世話になりました。ありがとうございました。

また、来年の秋冬もこのような期間限定ショップをやりたいと思っています。

今後とも、秋冬に体を温めるため、PUENTEの品々をお使いただけたらうれしいです。

次は
世界のつくり手たち 2008 冬 + 渡辺一枝「素顔のチベット」写真展
があります。

11月27日(木)〜12月8日(月)

こちらも仲間たちと楽しいイベントにしようと企画していますので、ぜひPUENTEのものはもう見ていただきましたが、他5団体のものはどれもぬくもり溢れるステキなものばかりですから、いらしてください。
PUENTEは今回は出さなかったSonrisaシリーズの指人形やアニマルマルなども出します。

近々詳しい情報をUPしますので、またこのブログをのぞきにいらしてください。

***PUENTEの品々はいくつかのお店にお取り扱いいただいています。こちらのリストをご覧下さい。
posted by PUENTE at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

2日目はお昼寝

20081107_1.jpg

二日目を終えて三日目の朝です。
思わず目覚ましも効かず、寝坊してしまいました。友人の電話でやっと起きて、今から追加商品の準備を(草取りを、、)しなければ。

二日目は、夕方になるまでお客様は少なく、バックヤードでお昼寝までしてしまいました。

夕方からにぎやかになり、時間をオーバーして終了。
(ギャラリーの方には申し訳ありませんでした。)

アースガーデン夏で予約をしてくれたお客様がお送りしたミトンになる手袋をして来てくれました。ありがたいです。

二日目もお仕事帰りに来てくれた皆様ありがとうございました。

最近、スチームアイロンがやたらといろいろなところから水がたれてしまい困ったなあと思ってて、この日も右手にタオルを持ちながらギャラリーでアイロンをあてていたのですが、来てくれた友人がちょうど業務用スチームアイロンを手に入れたところだといい、その場で安く譲ってくれました。
このタイミングのよさにはびっくり。ありがとうtotoくん。

7時ごろに来てくれた(ギャラリーは7時までです)友人と大学の友人とおいしいつけ麺(ふじやま製麺)とピザ(サルバトーレのカフェ)(カフェでお茶のはずがピザも。食べすぎです。)を食べて帰宅しました。

さてさて、今日はちょっと雨がしとしと。
お出かけもちょっとオックウですが、PUENTEの期間限定ショップもあと3日ですので、いらしてくれたらうれしいです。

完売商品も少し出てきましたので、今年のPUENTEラインナップをお早めにご覧下さいー。
posted by PUENTE at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

PUENTE個展始まりました。

20081106_1.jpg

昨日6日、無事初日を迎えました!!

多くの人にお手伝いをいただき、なんとか準備ができました。
当日もギャラリーの方や、Aさんがお手伝いしてくれ、PUENTE 期間限定ショップが何とか完成。

200811-6_2.jpg

多くの方に初日から来ていただき、たくさんお買い上げいただきました。ありがとうございます。

それでは、今日もこれから行って来ます。
月曜日までの期間限定ショップのようなものですので、ぜひ皆様これからお越し下さい。

hyggeさんのギャラリーで見て、さわって感じるPUENTE、、、自己満足ですが、とてもいいんです!

場所、時間など
詳しくは、こちらをご覧下さい。

posted by PUENTE at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

三鷹国際協力フェスタとアースガーデン秋

10月はイベントが二つもあったのですが、この間の日曜日、無事終わりました!
今日は遅くなりましたが、その報告です。

まず、イベントにお越しいただいた方々ありがとうございました。

10月5日(日)は MISHOPという井の頭公園のグランドでのイベント。
初めて参加させてもらいました。

インターナショナルな「市の」お祭り!という雰囲気。

20081005mishop.jpg

近くのステージでは、手品あり、チアガールあり、世界各地の踊りありとにぎやかな感じ。

お客様は、お子様連れやペット様連れが多かった。
イベント全体の企画で、各ブースでクイズを出すというものがありました。子どもたちがビンゴのマスをクイズに答えて埋めていくので、とにかく子どもたちがクイズを解きにブースに来てくれました。

クイズは「アルパカが住んでいるところはどこだ? 1.4200mのアンデス高地 2. 2600mのコチャバンバ 3. 低地アマゾン」

答えはどれ?と聞いてくる子が多かったなあ。自分で考えて欲しかったので、ちゃんと考えないとわからないようなヒントを出しました。


そしてアースガーデン秋がこの土日にありました。

earthgarden_aki_2008_0.jpg

なんだか、アースデーや、アースガーデン夏、冬も出させていただいて約3年が経ったので、歩いている人が、話したことがなくても、私のブースによってくれたことがなくても、「あ、知ってる。見たことある。」という感じで、見覚えのある人が多くなってきました。
で、「どこかでお会いしましたよね?」とか話しかけてしまいます。
これって、アースガーデンファンが多いということなんだと思います。そういうイベントに参加させてもらって、ありがたい。

earthgarden_aki_2008_1.jpg

お客さんの反応を見るのは、刺激的です。最近はオフィスにこもって、商品の検品の日々でしたので、尚更、人とお話したりするのが心地よいのでした。

earthgarden_aki_2008_2.jpg

お店は?ネット販売はしていないんですか?
と何人かに言われてしまいました。

普段は、小売店さんへ卸しています。

お店?
秋冬ものしかほぼないので、通年を通して開くお店は、今の商品構成ではムリなんです。そんな資本もないです。

ネット販売は、やってみたいけど、私の準備不足で、そこまで手が回っていません。。。
まだまだ、手紡ぎの商品の草取りをしないといけない。。。
でも、、、ネットで販売してみたい商品はいくつかあるのですが。。。

当面のところ、
これから11月、12月にも展示会がありますので、そこへお越しいただければうれしいです。

ogura booth.jpg

向かいには、Ogura Taketo ブースが。
世界のつくり手たちを一緒にやっているお仲間です。
お仲間というよりも、Ogura Taketoさんは、PUENTEの師匠って感じで、経験豊かでいつもいろいろ教えてもらっているんです。
タイ・ベトナムのつくり手とお洋服を作っています。
手織り感満載のショール、藍染のスカート、麻のコートなど、、私好みの服がいっぱい!! 今回はじっくり見れなかったけど、世界のつくり手たち展の時を楽しみにしておきます。

他のブースのお店の方たちとの再会も、これがまた楽しい。
本当はゆっくり見てまわりたいのですが、お店を留守にはできないので、駆け足で一周して、ご挨拶だけしました。

がんこ本舗さんの「海へ」という洗濯洗剤を私は使っているのですが、それを量り売りでお安くゲットできました!いつもゆるーく、おもしろくってハッピーな気分にみんなをさせる、がんこ本舗さんです。

最後になりましたが、
二つのイベントとも、友人たちが、その相方も連れて(連れられて)手伝ってくれたので、何とか乗り切ることができました。

やっぱり、短時間で搬入→ディスプレイ、搬出をしないといけないイベントでは、一人じゃ何もできないので、みんなが手伝ってくれて、本当に助かりました。手伝わされる方からすれば、いろいろ大変ですが、私としては仲間と一緒に何かをする時間が楽しく・うれしいです。

あと、アースガーデンの主催側の方、そして多くのボランティアの方が、テントの設営や撤収、夜中の警備、食器を洗って、車を誘導して、、まだまだ私が見えてないところでも縁の下の力持ちをやってくれるおかげで、私は出店させていただいています。

毎回、前日のテント設営の際に、出店者へのテント張りの協力を呼びかけられているにも係わらず、私は前日までにぜんぜん準備が終わらずいつもうかがうことができません。。。すみませんんんんん。

皆様
ありがとう!!!!
そして
これからも宜しくお願いします。
posted by PUENTE at 01:57| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

練馬で展示販売中です

20080920beansact1.jpg

20080920beansact2.jpg

こんな感じで現在、練馬で秋冬ものを販売しています。
まだまだ暑い9月、売れるのかなあ。と心配していましたが、
カーディガン、ベスト、ショール、マフラーなどが動いていて、びっくり&うれしい限りです。
ちょこちょこ商品の追加に行っています。

ちなみにスペースの真ん中にあるラックは、2008年3月に作ったもので、http://puente1uno.seesaa.net/article/88957649.html
今回も大活躍なのですが、この写真を見ると、金具が目立ってなんだかうーん。
今度ペンキを塗ってみようかな。

あと黒いお膳をよくディスプレイに使っていますが、これは母方の祖父の家が横須賀で旅館をしていたころに使っていたものなんです。
長く使えるようにしたいです。

このビーンズアクトさんでの展示販売は9月29日(月)までです。
西武池袋線、大江戸線沿線の方、お時間がありましたらいらしてください。
地図など詳しくはこちらをご覧下さい。
posted by PUENTE at 23:52| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

アースガーデン夏報告

20080706earthgarden1.jpg

7月5日(土)6日(日)のアースガーデン夏が無事終わりました。
暑い中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

20080706earthgarden2.jpg

ここ数年、夏は日本にまともにいなかったため、今から、この蒸し暑さにびっくり。水分補給をしても、頭がくらくらしてしまいました。

そんな天候の中でやってしまった、初の無謀な試み、夏にあったかアルパカニットをお見せして予約をいただこうとする企画。

大失敗に終わるのでは、、と自分で企画しておきながら不安だったのですが、初めてPUENTEを訪れた方が5名!そして心配をしてくれた?友人知人が8名も予約をくれました。みなさん試着までしてくれて。(ニットを見てくれている方には、うちわで扇いで、少しでも涼しさを演出。)

予約で、一番人気だった
ネックウォーマー3way(4,800円)
yutamponeck3wayS.jpg
から

ショール、
カーディガン26,000円
kade_red_onS.jpg

アルパカ二枚重ねベスト24,000円
2maigasaneblueS.jpg
など、幅広い商品を予約していただきました。

本当にありがたいことです。これから現地のつくり手につくってもらい、10月中旬にお届けします!!

あと、秋になったら買って見たいかも。と言ってくれた方がけっこういたことも収穫です。

夏ものの販売は、
ガラバタバッグ
11X10.8-98s.jpg

木の実のアクセサリー
20080706earthgarden6acce.jpg

いいアクマくん(アースガーデンではアクマくんのウケがよいです)
などを販売。
20080706earthgarden5maritza.jpg

木の実のアクセサリーは、ボリビア人やアルゼンチン人のアクセサリー作家さんが作ったものなどを扱っているので、作家さんたちに、この人が買ってくれたよー。と報告するために写真をパチリ。

20080706mariano.jpg
(元、ボリビア協力隊のH君。あ、この写真、アクセサリーのヘッドが見えてない。。)
(他にも、何人かの方に写真を撮らせていただき、それぞれのつくり手に写真を届けます。)

このアクセサリーを作ったのはMariano Emmanuelさん(アルゼンチン人)

mariano emmanuel1ss.jpg

日曜日の午後2時すぎには、ピースマイルステージで滝沢さんというアースガーデンというオルタナティブ・コミュニティ・マガジンの編集長が聞き役で、私は、PUENTEのつくり手のARTEAYMARAの人々の紹介をスライドをお見せしながら、お話しするという機会をいただきました。

太陽が強すぎて、スクリーンに映した写真が薄くなってしまったけど、暑い中、話を聞いてくれた方々、ありがとうございました。

アルパカの目だとか、優雅なアルパカの歩き方を動画で見せたりとか、ちょっと時々暴走していたかもしれません。すみません。


さて、今回の評価をしなければ。

「アースガーデン夏には出たい。
でも、春夏ものはあまりない。秋冬もののサンプルはある。
予約をもらって作るという流れは必要としている人にお届けできるため理想的。」

ということで、今回やってみたんですが、
さて、このような真夏に外で予約会という今回の試みは、どうだったんでしょうか?
皆さんの率直なご意見、ぜひぜひお待ちしております。

最後に、一人で搬入、準備をしていたらPeople Treeの皆さんが手伝ってくれたり、いつも手伝ってくれる高校の友人ayaが準備を、そして遊びに来てくれたはずの友人たちが片付けを手伝ってくれました。
皆さん、助かりました。ありがとう!!!
posted by PUENTE at 20:12| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

世界のつくり手たち2008春 沢山の出会いに感謝です

080413ogu_ponna.jpg

4日間のイベント
世界のつくり手たち 2008 春
が昨日無事終わりました!!!

ギャラリーのオーナーもびっくりの沢山の方が見えて、沢山お話をして、私達の手づくりの品々をお家へ持って帰ってくれました。
本当に本当にどうもありがとうございました。

今回、独立後初ということもあって、私の友人たちも沢山駆けつけてくれました。応援の気持ち、ありがたいです。ダメ子だけど、何とか頑張るからね!!

友人たちのogura taketoさんの服普及率、ponnaletさんのクロマー率、warin warinさんのアクセサリー率がグーンとup!!したこと、うれしいです。

080412puente.jpg

今回のPUENTEの作品は、秋冬の手編みニットと違って、アクセサリー以外は私がデザインしたものではなく、先住民の人達の伝統的なバッグであったり、受け継がれた技術を応用したものでした。
万人受けするものではありませんが、今回、気に入ってくれる人達がいたことを実感でき、いい手ごたえでした。

どれもコンタクトを取るのも、作ってもらうのにも時間がかかって、簡単に手に入るものではありませんが、今度のボリビア出張の際に、ちょっと改良をお願いして、また作ってもらえるといいな。

080413syugo.jpg
今回の世界のつくり手たち 2008 春 メンバーでパチリ!

今回の企画を一緒にやれて、皆さんのお陰で、いろいろな出会いをもらい、勉強させてもらいました。どうもありがとうございました。

こちらのギャラリーit'sの高津さんとの出会いにも感謝!
適切なアドバイスを沢山もらい、これからの新しい展開のチャンスももらいました!
これからもよろしくお願いします。

080413last.jpg

搬出はなんだか祭りが終わったようで寂しいな。

この荷物を電車でもって帰りました。(天国のおばあちゃんの大きな大きな風呂敷が役に立ってるよー。)
日曜の夜の電車は少しは空いていましたが、世の中の方、大荷物ですみませんでした。

さて、
次は秋冬です!場所も日にちもまだ決まっていませんが、皆さん是非お楽しみに!!


今日は14日、出発をあと2日後に控え、イベントの片付けと出発の準備と、商品の納品準備と新WEBページの打合せをしました。

まだお披露目はだいぶ先になりますが、これからPUENTEのWEBはバージョンアップするんですよー。
うふふ。
ちゃんとWEBデザイナーの木村信子さんにお願いするんです。
イメージは今日で共有し合えたので、いいものができる予感!!

ボリビア&ペルー出張中もネットを通じて作りこみます。

それでは、あと出発まで何時間?やることが、、いつも通り、、いっぱい、、、、、ふぇーーーー。
posted by PUENTE at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

世界のつくり手たち 2008春 今日までです

今日日曜日、世界のつくり手たち2008春 最終日です。

13:00〜20:00ですが、私はちょっと遅番で、今頃ブログを書いている。。

14:30には私も会場に行きます。

さっきまで雨が降っていました。今は雨がやんで曇り空。代官山をお散歩できます!そのついでに世界のつくり手たちにも是非お立ち寄り下さい。
map.jpg


3日目の報告です。
12日土曜日も多くの方にお越しいただきありがとうございました。

PUENTEのガラバタバッグや草木染のケースがけっこう動いて、こちらのオススメを受け入れてもらった実感があり、とてもうれしいことです。木の実のアクセサリーやガラバタバッグを身につけて帰られる方たちを見て、笑顔になってしまいます。

一つ一つにつけたタグも、前はつくり手を紹介したいという思いが強すぎて、うるさすぎるタグになっていたのですが、今回はちょっとシンプルに小さくまとめたものをつけたら、それを評価してくれた人もいて、ちょっと成長できた思いです。

夕方からは私の友人たちがたくさん来てくれて、みんなで(私も)Ogura Taketoさんの服やponnaletさんの布の試着大会になってしまいました。

ギャラリーの高津さんからは、なんだか落合さんの部屋に友達が集まっているみたい。。と言われてしまいました。女子パワーで調子に乗りすぎてしまった?すみません。

でも、私の友人たちも初対面でも服を通して通じ合っている感じで、そこにさらにDMを見てきてくれた初めてのお客様もまじって、ワイワイコーディネートのアドバイスをし合って、みんなにいい時間が流れていたと思います。

そして、みんな普段の服装よりも自然素材感と手づくり感がある服・布を買って帰ってくれました。

私自身もそうですが、自然素材の服を着れば着るほど、その気持ちよさにはまっていきます。だからみんなも同じようにどんどんはまっていくのでは。

私はタイパンツにはまっています。バーンロムサイさんのタイパンツなんですが、週の半分はタイパンツです。
とにかく履き心地バツグンなんです。

今回Ogura Taketoさんのタイパンツを皆さんにかなりおすすめしていました。夏の暑い時期には特におすすめ、お尻股上あたりを締め付けません。

初めてはく時は、勇気がいるかもしれませんが、上に着るものをちょっとフォーマル?な感じにすると、あまり勇気を出さなくても着れると思います。私は上はタイトな感じにしたり、ジャケットを着たりしてタイパンツをはいています。
あ、今日もタイパンツです。

今回の展示作品のタグつけを手伝ってくれた友人のAも、初の麻のタイパンツを買ってくれました!
私がいつもはいているので、気になったと言ってくれて。
彼女はとてもとてもスタイルがいいので、タイパンツがとてもかっこよく見えました。

さて!空に雨を降らすのをお休みしてもらって、
最終日、持って帰る商品が少なくなるぐらい売れてくれることを願って、代官山にそろそろ行く準備をします。
posted by PUENTE at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

世界のつくり手たち2008春 始まりました

今日(10日)から世界のつくり手たち 2008 春 がスタートしました。

雨にも関わらず、ギャラリーがいっぱいになるほど人が来てくれた時間帯がありびっくりしました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

今回のギャラリーも場の雰囲気が良く、PUENTEのものが映えて見えて、それを見るだけでうれしくなります。
今回PUENTEが出しているものは、伝統的技法を使ったものがメインで、ちょっと大人な雰囲気がしているんです。

なのに、カメラを忘れて今日は写真なしのご報告。。
明日こそは写真に収めます。

今日来てくれた初めてのお客様は
以前の「世界のつくり手たち 2007秋冬」をやらせていただいた中目黒のギャラリーhyggeさんで今回のDMを見つけてくれたそうです。
hyggeさんありがとうございます。

「世界のつくり手たち」というネーミングが気になったとのこと。
お店番をしていた小倉さんと一緒に思いっきりよろこんでしまいました。

「世界のつくり手たち」はみんなで考えてつけたものでしたし、
今回のDMの写真は参加メンバー全員で葉山に集合し、半日かけて撮影をしたものでした。

その結果、興味を持ってもらえるDMができた。うれしいです。

そのお客様は小倉さんのワンピースとPUENTEの木の実のアクセサリーを買われて、また、次のイベントにも来たいと言ってくれました。
さらにうれしいです。

ボリビアで出会った日本人の友人たちも来てくれました。

協力隊から一日前に帰国したばかりの友人Tちゃんは、ボリビアのラパスと東京とのギャップに驚きながらも、時差ぼけの中、傘もささずに来てくれました。
(ちなみに、ボリビアでは小雨ぐらいでは傘をささないのです。
傘を持っていない人多い気がします。
彼女からすれば、2年振りの日本ですから、いろいろギャップがあるんだろうな。)
もう一人元ボリビア協力隊と合流し渋谷で夕飯を食べて、ボリビア話に花を咲かせました。懐かしいボリビア。と思いきや
私も1週間後にはボリビアへ向かいます。(まずはペルーのプーノへ)


明日(11日)は落合は夕方〜8時にギャラリーにいます。
新たな人との出会いを楽しみに、今日はそろそろ寝ることにします。
おやすみなさい。





posted by PUENTE at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

練馬:Bean's Actさんで展示販売中です

beansact2s.jpg

2月6日〜2月29日まで
東京、練馬駅のBean's ActさんでのPUENTE展示販売の機会をいただきました。
場所はこちら
西武池袋線・大江戸線練馬駅から5分です。

10:00〜20:00 (火曜日休み)

6日は午前中から展示をしてきました。

私の家が二つとなりの駅なので、荷物を籠一杯につめて、自転車でおっちらおっちら、うっすら雪が降るなから、エスキモーのような格好で練馬へ。

ディスプレイはいつも時間がかかってしまう。どうしたらステキに商品が輝くかしらん?と試行錯誤して、ポップを書いて、、お店の人が価格が分るように普段はつけない値札を一つ一つにつけて、、10時からはじめて、あっという間に午後3時でした。

Bean's Actさんはコーヒー豆やこだわり商品を売っています。豆を買いにくるお客さんがお店の奥にある展示スペースも見ていってくれるのです。

この日もディスプレイ中にも、お客さんが見てくれて、イイアクマくん、アニマルマル、ミトンになる手袋が売れ、幸先よいスタートです!

そして、アルパカストールの模様織でマクラメがついているものも、ボディに巻かせたら、着物を着るというお客様がお取り置きされていきました。
このストールは自分で言うのもなんですが、エレガントで風合いがあり、オススメのもの。だけど、金額のため?なかなか旅立っていかなかったのですが、もしかしたらディスプレイのせいだったのかも。いや、そのお客様との出会いを待っていたのかもしれない。

このストールを織ったボリビア、ラパスのおじさんがいて、マクラメを施したおばちゃんがいて、それを持ってきた私がいて、Bean's Actのオーナー蜂谷さんが展示会の話をくれて、その蜂谷さんは卸し先のお客さんのUさんが蜂谷さんにPUENTEの話をしてくれて、でBean's Actさんに通うお客様がいて、、たくさんの人がつながってものが伝わっていくんだなあ。と実感しました。で、今回は運よく、その全ての人に私は出会うことができたわけです。うれしいな。

練馬区の方、大江戸線の方をはじめ、みなさんお時間ありましたら、Bean's Actさんへいらしてくださいね。

オーナーの蜂谷さんがいろいろこだわりの商品を紹介してくれると思います。

殺菌せずに飲めるおもいやり牛乳というものを私も試飲させてもらいましたが、びっくり、すっきり、やさしい味でした。

牛乳は殺菌しないといけない。という常識がくつがえされる一品でした!(北海道から限定15本届くそうです。)

今月はボリビアの豆も特別扱ってもらっています。(焙煎は珈琲工場&百屋ではないです。)

以上、2月のPUENTE情報です!
posted by PUENTE at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

Middlesイベント報告

event_080119-3s.jpg

event_080119-2s.jpg

先週の土曜日鎌倉・長谷のMiddlesさんでイベントがありました。
端山龍麿さんのライブとPUENTEのアルパカの村を訪ねた時の話の二本立てです。
10人の方が来てくれました。ありがとうございました。

スタート30分前にプロジェクターとスクリーンが急遽手に入らなくなったというハプニングがありましたが、お付き合いのある光則寺さんが突然のお願いにもかかわらず貸してもらえて、なんとか事なきを得ました。ありがたいー。

Middlesさんは先住民のクラフトのセレクトショップなので、普段は先住民色が強いものだけを卸していて、アルパカニット等は扱ってもらっていませんが、この日のイベントの時間だけアルパカニット類も置かせてもらい、アルパカの村を訪ねた時や生産者の生活、お祭りの話などをしました。

お店の真ん中に抱きついても腕が回らないかも?というぐらいの太い木がたっているこじんまりとした空間で写真や動画を流すと、お客さんの反応がダイレクトに感じることができました。写真を見て、「このおばちゃんがいいアクマくん作ってたのかー」と妙に納得してもらったり、アルパカはどう鳴くの?という質問が飛んできて、思わず勝手な記憶を頼りに、わけの分らない声を出してしまったり、、、、
一体感のあるイベントとなったわけです。

お茶を出していただいて一息ついた後は、端山龍麿さんのライブ。龍麿さんはギターを弾きながら歌い、大澤逸人さんがエレクトリックコントラバス!でベース。龍麿さんの情熱的な声を本当に近くで聞けて、みんなうっとり。時に、みんなもコーラスで参加したり、こちらも表現者と客が通い合った時間でした。
コントラバスはベースよりも音に深みがある感じでよかったなあ。

楽しい時間はまだまだ続きました。
07年3月のMiddlesさんイベントの時と同じく、お客さんも皆で近くの由比ガ浜に面したカフェ麻心へ。
夜遅くまでマクロビオティックのやさしい夕飯を食べ、お酒を飲み、話がはずみ、当然東京まで帰れなくなり、同じく東京谷中からイベントに来てくれた友人と共に、麻心オーナーの家へお世話になりました。
そして、次の日もMiddlesさんや、光則寺へ御礼に行ったりして、また麻心でゆったりして、、24時間ぐらい長谷にいた。。。。
人が良く、町が良く、海が良く、湘南、、、居心地が良すぎるんです。

というわけで有意義な2日間でした。

期間限定でボリビアの先住民が使っているそのままの帽子、手織り布、おばちゃんたちがブラジャーの中に入れるお財布などをMiddlesさんで扱ってもらっています。私が現地で気に入ったものだけを買いました。ご興味ある方是非チェックしてみてください。

Middlesさん
http://middles.net/
http://blog.livedoor.jp/heavenly0308/?blog_id=504005

端山龍麿さん
http://www.ryumaro.com/

麻心さん
http://www.magokoroworld.jp/
posted by PUENTE at 01:00| Comment(3) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ルバーブでの出会い

071208s.jpg
12月8日のイベント報告です。

前日まであまり予約が入っていなかったので、かなりこじんまりとした会になるかな?なんて思っていたら、当日13人の方が来てくれました。ルバーブさんの力です。来てくれた皆様ありがとう!

ボリビアとの出会い、農村の暮らし、街の風景など、生産者との仕事、現在の仕事の状況、ボリビアの踊りや伝統文化などを写真や動画を交えてお話しました。

お客さんもいっぱい質問をしてくれて、みんなで話し合った時間がとても充実していたと思います。夜遅くまで貴重な意見をもらったり、世界で起きているいろんなことを考えてみたり。
千葉の人たちや遠方から来てくれた方との新しい出会いに感謝です。

ルバーブの皆さんともゆっくりお話ができました。
心づくしのサービスありがとうございました。
ネパールのスパイシーなカレーやパフェどれもおいしかったなあ。

12月いっぱいのプエンテ商品の展示も、いただいていた写真で想像していた以上に、細部まで丁寧なディスプレイをしてくれていて、プエンテの商品が踊っているかのようでした。

木の枝の上にハチの指人形がとまっていたり、蝶のヘアピンが、蝶の形が小さくくりぬかれた紙の上にディスプレイされていたり、いいアクマくんがターザンのようにイキイキとしていたり、多くのプロ技に感激しました。

話がはずんで最後のお客さんが車で帰ったのも23:00前ぐらいだったし、なんと偶然にもたまたまルバーブにお茶をしにきたお客が、5年ほど会っていなかった昔の仲間で、ルバーブのオーナーの地元の仲間でもあるという驚きの再会がありました。
というわけで夜中までオーナーとその友人と3人で飲み、オーナーの家にお泊り。私はずうずうしいのでどこにでもお泊りしちゃいます。
結局日曜日の朝に、バスでらくちん東京駅まで戻り、練馬に帰ってきました。

「ものを通じてその作り手のことを伝えたい。」
その思いから始まったプエンテです。
それが直接できるイベントは貴重な時間でした。
この機会をくれたルバーブのオーナーのジュンさん、ありがとうございました。

和やかで楽しい会で、うっかり写真を撮り忘れました。
かろうじてディスプレイの写真一枚だけ。。。
posted by PUENTE at 02:29| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ディスプレイ

CA390002s.jpg

CA390020s.jpg


今、展示&販売中の千葉県東金のルバーブさんから、
展示の様子を写真で送ってもらいました。
オーナーさんがなんと徹夜でディスプレイしてくれたんです。
プエンテの商品が数段良く見えます!
うれしー!ありがたいー。

なるほど!というアイデアがいっぱい。

商品と作り手に思いをこめて丁寧に売ってくれるお店に出会えると、作り手⇔プエンテ⇔お店⇔買ってくれる人のつながりをより強く感じられて、うれしいです。

販売はプロの技ですね。ディスプレイもプロの仕事。
イベントに出店などして直接販売するとき、同じものなのに、ディスプレイ一つで全然お客さんの反応が違かったりします。
「商品が引き立つディスプレイ」を追求しつづけるお店の人ってすごいなあと思います。

明日(土曜日)はついにルバーブさんへ行って実際に見るのが楽しみです。

朝はまず、プエンテと同じグループseoriの珈琲工場&百屋へ。
商店街の毎月恒例の朝市です。
朝7時前に家を出て、、、横浜の鶴ヶ峰へ。そこから東京を横断して千葉の東金へ!終電で練馬の自宅へ戻ると。。。

移動で合計6時間〜7時間??
楽しみです。

北海道から私の話を聞きにきてくれる方もいるとのことで、びっくりです。
来てくれた人たちといろいろ交流が出来る時間になるといいなあ。
posted by PUENTE at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

千葉のルバーブさんで展示&販売始まりました!

気がつけば師走です。
いやん。

さて、12月、ついに千葉の東金のルバーブさんでプエンテの展示販売が始まりました。

11月30日にはなんと徹夜でプエンテの商品をディスプレイしてくれたそうです。ありがとうございます。 (私は行かずに商品を送っただけです、、、)

前から、いつもかわいいディスプレイのお店だなあ。と思っていたのですが、今回はオーナーご自身が「いつもよりいい出来栄え」と言ってくれている。
うー。早く見たい。8日にやっと見れます。

この秋冬のカタログに載っている商品は大体置いてありますので、興味のある方は是非足を運んでみてください。

東京駅から東金のこのお店のすぐそばのバス停:上宿まで、高速バスが出ていて(片道1500円)
1時間10分ぐらいで着くそうです。
東京駅からは1時間に1本ぐらいですが、、
時刻表はこちらです。

また、
12月8日(土)には イベントもあります。こちらもまだ予約受付中!
生産者のお話を写真を見せながら紹介します。
いろいろおもしろいエピソードをお話したいなあと思っています。

【アルパカにくるまれたい☆ラテンアメリカの手編み・手作りストーリー】

話:PUENTE 落合裕梨

*日時:12月8日(土) 18:00から。
※店は17:30で閉店させていただきます※
*参加費:1000yen(ボリビアのオーガニックコーヒーとケーキつき)
*ご予約を下記までお願いします。

落合に予約の場合はルバーブさんに伝えます。

雑貨&カフェ ルバーブ
〒283−0802
千葉県東金市東金1407−4
T/F:0475−53−2323
open10:00〜20:00 火曜日定休(祝祭日の場合は営業)
rhubarb_togane@ybb.ne.jp
URL:http://www14.plala.or.jp/zakka-bflat/HPR/index.htm
posted by PUENTE at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

アースガーデン秋報告

もう3日も過ぎたところで、やっと日記を書く余裕が出ました。
アースガーデン秋と横浜国際フェスタから悲しくも売れずに残ってきた商品のチェックと、直しをし、滞っていた卸し先への発送をしてたらもう水曜日です!

嵐の土曜日と、晴天の日曜日にお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!

お客さんの反応がダイレクトに伝わるイベントは楽しい。
嵐だと困るけど、晴れだったら毎日お店に立っててもいいなあ。
といっても毎日だったら、みんなが来てくれないですね。

日曜日は暑かったので、思ったよりはアルパカ商品が出なかったのはちょとザンネン。っていうか魅力がないだけかな??

ディスプレイはどうだったんだろう??
今回は手に取りやすいように、かけるよりも置く。作戦だったんだけれども。
見やすい風にできていなかったかなあ。

お店はあるんですか?という質問を結構もらいましたが、
まだないんですねー。
同じグループで珈琲工場&百屋というところはありますが、そこは有機食品店&珈琲焙煎のお店なのでディスプレイする場所はまだないんです。
普段はいろいろなお店に卸しています。

日曜日も、はじめてお会いする友人の友人や姉の同僚の方たちにお手伝いしてもらって、とても助かりました。

PUENTEの隣は珈琲工場&百屋のブースでは
ボリビアの塩を使ったパンや、日本中の地域作業所から商品(クッキー、織物、陶器など)を預かって、販売していました。

陶器は出さないと見てもらえないけど、出すのもしまうのも移動するのも大変なツワモノです!!
そんな作業もみんなが手伝ってくれたからなんとか出来ました。

陶器は1日目は雨でブース内に展示していたのであまりお客様に見てもらえなかったけれど、2日目は、ブースをいっぱいはみだして!!ブースの裏側に広ーく陳列。結構売れたのでは?

また遊びに来てくれた友人まで片付けに引き込んで、みんなで楽しく?お片づけ。ありがとうございました。
か弱いお友達に、重たい机やらないやら運ばせてしまった!
次の日筋肉痛じゃないだろうか?ありがとー。みんな。

テントをたたんで、荷物を車に運んで、最後まで残ったメンバーで夕飯に。

体を動かした後の、泡盛は体にしみました。みんなで一つのことをやっていたから、私以外の4人は初対面なんだけど、とにかく楽しくおしゃべり!

最後の方は目が閉じてきたけど楽しいプチ、プレ打ち上げとなりました。

横浜国際フェスタでもNGOの人たちがプエンテ商品を売ってくれて、ありがとうございました。


月曜日の夜は、自分へのご褒美に、地元の駅前のマッサージへ。ふー。なんと至福の時間でしょう。30分だけ。。という可愛そうな女の子に、50分もやってくれました。首の上あたりが、相当こっていると言われ、そうすると脳に血が回らないですよ。と言われました。
最近の、ミスの多さっぷりはこのせいではないか!!と思った次第です。そこのマッサージもよくしてもらったので、確かに?ミスが減ったような、、そう信じたいような。。。。

時々マッサージにいけるような小金持ちにいつかなりたいです!


さて、そろそろ長い日記も終わらないと。お昼が終わっちゃいました。
本当に体が素直に疲れちゃったので、今後の課題は体力づくりです。

2月にアースガーデン冬が浜松町の方でありますし、4月はアースデーです。また皆さん遊びに来てくださいねー!それでは!
posted by PUENTE at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

いきなり台風

聞いてないよ。台風がいきなり発生して、いきなりアースガーデン秋初日にいらっしゃるなんて。

アースガーデン秋といえば、プエンテのアルパカ商品を売る絶好の機会なのになあ。と思っていましたが、いざ当日になると、こんな嵐の中、お店出すなんて、面白いことしてるなー。と妙なテンションになってきました。

他のお店は、もう土曜日は出さないところもあったし、昼すぎからどんどん閉まっていって、、、最後の方までねばった方ですが、お客さんがばったりいなくなってしまった3時過ぎに、私たちも店じまい。

こんな嵐の日に、お客さんが少しでもいたことに、びっくり。
アースガーデンの魅力なんだなあ。すごいイベントに参加させてもらって感謝。

商品はテントの内側にかなり入れて、シートも張って販売していましたが、やっぱり雨が入ってきて、プリンターで印刷しているタグたちが、にじみ、、数枚犠牲に。。。
ぬれてしまった商品は、家に持ち帰って、今干しています。
タグも付け替えました。

今回の、アースガーデン秋は横浜の国際フェスタと重なって、人不足だったところ、学び舎づくりの会のメンバーのMさんが、友人3人(土曜一人、日曜二人)をアースガーデン秋のお手伝いに呼んでくれてとても助かっています。
珈琲工場&百屋ブースにも助っ人の方々が来てくれて。
雨、風との戦いをみんなでしました!

今日プエンテブースを手伝ってくれたCさんは、なんと以前からプエンテの商品を他のお店やイベントでいっぱい買ってくれていたお客様で、私もお会いしたことがありました。

たまたまMさんと知り合いで、Mさんが「ボリビアの・・・・」と話を持ちかけたら、「私プエンテさん知ってるわよ」ってことになり、、
世界は狭いです。いろいろ話せてよかった。とにかくステキなお姉さまで。今度お酒を飲むことに!

風邪気味だったのに、この大雨の中、ステキな接客をしてくれて、感謝感謝でした。ありがとうございました。

明日も、はじめまして!の4人に珈琲工場&百屋とプエンテはお世話になるわけです。
うち二人は姉の会社の後輩とその彼で、、、
この仕事をやっていると沢山の人と知り合えて、助けてもらって、、うれしいよー。

台風が近づく夜にテントが吹っ飛ばないように、置いてきた商品(プラスティックケースの中には入れてありますが)がぬれないように、おもしをつけたり、ビニールシートを固定したり、いろいろやることはやりましたが、明日(日曜)朝行った時、どうなっているのか。。。怖いなあ!

さあ、明日にかけます!
たくさんの人が来てくれるといいな。

あ、写真、撮り忘れた。。。
posted by PUENTE at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

10月のイベント情報

10月は三つものイベントに出させてもらいます。
これから来る冬に向けてアルパカのニットをどうぞ!

お時間ありましたらいらしてくださいね。

10月12日(金)〜14日(日)

谷中芸工展2007で、TEN'Sアンテナショップさんが
PUENTEの商品を販売してくれます。

ボリビアの元協力隊だった友人が紹介してくれたTEN'Sアンテナショップさん。
「ものを通しての人と人とのつながり合いを大事にしたい」
という同じ思いを持っている方たちにPUENTEの商品を今回お取扱いただくことになって、嬉しい限りです。
今回は3日間だけのアンテナショップだそうです。
アイヌの刺繍、木彫りをはじめ、そこでしか出会えないものがいっぱい集まるとのこと。

13日(土)は15:00〜19:00に落合もお店にいます。
くわしくはこちら

10月27日(土)、28日(日)
アースガーデン秋@代々木公園イベント広場
10:00〜17:00
「フェアトレードマーケット/アジアンマーケット」エリアで
出店します。
今回も珈琲工場&百屋と一緒に出ます。


毎回、すごい量のお店が出て、PUENTEブースが見つけにくいとのこと。会場のインフォメーションに地図があるはずですので、そちらで確認をお願いしますね。

ブースの場所がわかり次第、ブログでもお知らせします。

くわしくはこちら

10月27日(土)、28日(日)
横浜国際フェスタ@パシフィコ横浜
で学び舎づくりの会がPUENTEの商品を販売してくれます。
くわしくはこちら

学び舎づくりの会は、ボリビアで活動しているNGOグループです。
ここのお陰でわたしはボリビアに出会いました。

posted by PUENTE at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

展示会が無事終わりました

20070930_1.jpg
3日間の展示販売会が無事終わりました。
合計190人近い方が来てくれました。
ただ、ただありがたい。まさかこんなに多くの人が来てくれるとは思いませんでした。
皆様お越しいただきどうもありがとうございました。

今回4社合同で出来たことで、卸のお客様も個人のお客様も興味を持ってくれて遠方からも来てもらえました。
普段、遠方でお会いできない卸のお客様と直接会ってお話できると、
生産者とつながるプエンテ、プエンテとつながる卸の方々、そして購入して使ってくれるお客様へとつながる、その過程をまさに実感できて、やりがいがありました。

個人のお客様へもプエンテの商品を熱心に見てくれていると、うれしくて、ついつい話しかけてしまって、私はとても楽しい時間でした。
(もともとなれなれしい自分です。お客様からしたらどうだったんだろうなあ。)

今回の展示会のこと、皆様の声を生産者にも伝えます!
明日は早速Justinaさん(ラパスの生産者)にSkypeで電話することになっています。

20070930.jpg

今回のイベントでも、新しい出会いがいっぱいありました。
このつながりを大事にしたいな。

20070930_2.jpg

一緒に展示販売会をやった
WarinWarinさん、OguraTaketoさん、TRENSAさんです。
この写真は、トークの時間。各自、生産者のエピソード、商品ができるまでの紹介等をしました。

このギャラリーのオーナーさんと私たち4名、皆で3日間、同じ空間で過ごしたので、私の中ではすっかり仲間意識が。

「世界のつくり手たち」イベント
今後も、パワーアップして続けていきたいな。

これからもよろしくお願いします。
posted by PUENTE at 01:25| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

展示会開催中

あっという間に展示会が来まして、もう二日が終わりました。おかげさまで、4社合わせて、多くの方がいらしてくださっています。
ありがとうございます。

PUENTEのお客様も個人のお客様と卸し先のお客様、予想以上に来てもらって、さらに遠方からも来ていただき、ただただ感謝です。

卸し先のお客様にお見せするもので、サンプルだけで、今回は販売をしていない商品があり、個人のお客様のご要望に応えられなかったことは、申し訳なかったです。次回の課題だなあ。

今回、会場となっているギャラリーhygge(ヒュッゲ)が白を基調として木の家具が配置されているステキな空間なので、プエンテの商品がアースデーなどのイベントの時とはまた違った見え方がして、自己満足です。

初日は、やっぱりディスプレイが間に合わず、それを見越してくれた卸し先の国分寺のアースジュースさんが、開場時間の30分前に心配して来てくれて、なんとディスプレイを手伝ってくださり、さらに、ディスプレイを数段良くしてくれました!!アースジュースさんはスーパーディスプレイ術をお持ちで、大変ステキな店内なので、そのプロにプエンテのディスプレイもしてもらえてなんと助かったことか。ありがとうございます。
アースジュースさんHP
http://www.earthjuice.net/

今回、お客様とお話できること、商品とその生産者を直接紹介できること、そして最終的に商品を使ってもらう方に商品をお渡しできることが、うれしいです。

さあ、あと1日です。
明日はどんなことがあるでしょうか?
楽しみです。


展示販売会情報
http://puente1uno.seesaa.net/article/54047307.html
posted by PUENTE at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

アースデー終了!

koba.jpg
いやー。あっという間の充実した二日間でした。

普段はお店に卸しているので、直接お客様と接することはないんだけど、直接買ってくれるお客様と対面できるのは、楽しい!どういうものが好まれるのか。とかわかったり、お客さんがPUENTEの商品を「わー」と言って見つけてくれるときとか。もくもくと商品を選んでくれたりとか。そういうのを見れるのって、いいなあ。この私の幸せ感を5月から行くボリビア、ペルーで生産者と共有しよう。

おはずかしながら、PUENTEの商品を楽しみにしてくれている人にも出会えたり。

沢山の人へPUENTEの商品が渡っていきました。多謝。
どうぞ使ってください。

使った感じの感想や、生産者へのメッセージなどあったら、どしどし是非私まで送ってください。生産者へ届けます。

友人もいっぱい来てくれて!皆ありがとうー!いろいろなところで、今までの人生の中で出会った人々との再会にしばし接客を忘れ、語ってしまった!

出店している人たちもだんだん知り合いになってきて、みんなそれぞれの分野で頑張っているのを見ると、こちらも背筋がピンとするものです。

1年前、お店に張り付きすぎて、他のブースを一切見れなかったんだけど、今回は、少し余裕が出来たのと、友人や姉がブースを手伝ってくれたので、ちょこっと他のブースも見に行けました。

普段のものの調達(服から、食べ物から、家の設備だったり、ありとあらゆるもの)の際、新たな選択肢を与えてくれるものたちがいっぱいあったなあ。

非営利のグループもいっぱい出していて、六ヶ所村のこと、人権のこと、環境のこと、人権などをわかりやすく説明していたし。
もし出店してなかったら、私は貪欲なので、一ブースずつ、二日かけて見てまわっておなかいっぱい。になるんだろうな。

お買い物を通して、またそれ以外でも新しいことを吸収できるこのようなイベントは本当にありがたい。主催する側、それを支える沢山のボランティアの人が支えてくれている訳で感謝です。

さて、今日はぐっすり寝て、5月1日ボリビア出発までの、カウントダウンの日々をどうにか過ごしたい。底力が出てくることを願います。

写真は大学の恩師との一枚。写真をとってくれた社長はなぜか前向き写真を撮った後、後ろを向け!と言い、後ろを向いて撮った一枚。
思えば、今回カメラ持っていったのに全然撮らなかったわー!
posted by PUENTE at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

長谷の心地よい日々

Middlesは世界中の先住民族が作ったものやその土地の文化を伝えるものを丁寧に売っているお店。
http://middles.net/

3月10日、Middlesさんのイベントに呼んでいただいて私は自分のアリンコ仕事のことを予定を30分も越えて話した。その後ミュージシャンのKeitaくんとMiddlesオーナーのNobuさんとイベント参加者とみんなでお話。その後Keitaくんとたっくん(ベース)(二人は下田の多々戸浜から鎌倉まで来た)が、心地よくあったかい音楽を聞かせてくれた。

来てくれたお客さんがみなさん暖かかった。ものづくりをする人と先住民の文化に共感している人が多かったと思う。

自分がモットーにしている生産者と使う人をつなげる。という思いが、今一方的になっていることも気づかされた。使う人から生産者へとつなげる役目が今はとても薄い気がする。そこを気づかせてくれた。皆さんから頂いたものが多い一日だった。

Nobuさん、かおりさんがこのイベントを頑張って作り上げてくれた。お二人にまず感謝。そしてこのイベントを多くの人たちが支えてくれた。私が長谷で良くしてもらっているお寺にプロジェクターを快く貸してもらったことにはじまり、Middlesさんたちの仲間では、いすを貸してくれた自治会の人や、駐車場を貸してくれ、イベントにもお話を聞きに着てくれた鎌倉彫の白日堂さんや、スクリーンを貸してくれたアーティストさん、、、そして当日来てくれた皆さん。地元密着型のあたたかみを感じた。

皆さんともっともっと話したくて、私が大好きでお世話になっている麻心へみなさんとその後行き、夜中までおしゃべり。
http://www.magokoroworld.jp/
麻が練りこんであるピザに麻の油と、、、、、とにかく体にやさしくてとびきりおいしいお食事と楽しいおしゃべり。
私の商品が置けそうなお店を提案してくれたり、湘南近辺のイベントに誘ってくれたり、ものづくりの楽しさを話し合ったり。
そして朝4時まで、麻心のオーナーシンジさんの家でシンジさんと人生について語った熱い夜だった。
この時間は、シンジさんが私にきづきをくれたというか。これからにちゃんと向き合うきっかけをくれたとても大事なことだった。シンジさんありがとう。

と、、鎌倉には大好きな人たちがいっぱいで、いつも日帰りじゃ後ろ髪を勝手に引かれる思いだったけれど、
今回は二日も!いることができて充実していた。

みんなにありがとう。
posted by PUENTE at 10:10| Comment(1) | TrackBack(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

アースガーデン冬:ありがとう!

070204okyakusan.jpg
アースガーデン初の”冬”開催。
1日目は1100人ぐらい、二日目はもっと?いたはず。
かなり賑わった。

あー。楽しかった!

アースガーデン、アースデイ系のイベントは、たくさんのボランティアの人たちが、イベントを支えてくれているため、面白い企画もいっぱい。そして資金力のないPUENTEでも参加できるのだった。いつもありがとうございます。

今回、2月、さらに暖冬ということもあり?、アルパカの冬物はあまり売れず、指人形、いいアクマ君などの小物が売れた。ということで、売上は、芳しくはなかったかな。他のお店が聞いたら笑われちゃうぐらいの売上なのだろう。
でも、マクラメポンチョ、ウールストールポンチョなど大物も1点ずつ売れたので、やっぱり持ってきて、見てもらうのに意味がある!

搬入も含めた金土日、友人たちが遊びに来てくれ、且つ販売や後片付けをしてくれたので、かなり助かりました。おかげで他のブースを見て回れたよ!ありがとうー!
自身のブログで紹介してくれたAも来てくれてありがとねー!
なんかおしゃれなものづくりをする彼女が、このように書いてくれることはなんだかとてもうれしいのだ。
http://phrungnii.seesaa.net/

このようなイベントは売上以外に得るものがいろいろある。

まずは何といってもお客さんとの出会い。

千葉のルバーブさん
http://www14.plala.or.jp/zakka-bflat/HPR/index.htm
でPUENTEの商品をいろいろ買い揃えてくれたお客さんが、カギ編みシリーズをほぼ制覇してくれていた。そして、最後に同じ色のピアスが欲しいと来てくれたの。
その彼女がしていたバッグは、あのミノムシバッグ!私が勝手に売れると確信して作ったのに全くもって売れないこのバッグ!でも彼女がしているのを見るとやっぱりいいじゃん!

あと新潟の松代にある農舞台さん
http://www.noubutai.com/
で私の商品を気に入って、その後HPで取扱先を調べてくれて、ロイド66さん(代官山)でいろいろ買ってくれた方がミトンになる手袋を探しに来てくれたり。
あとグループ会社にあたる珈琲工場&百屋の常連さんが、男物を探しに来てくれたり。(男物、、今まではないけど、次から登場予定!)

卸し先のお店の方がいてつながれているので、お店の方たちにも感謝。

あとは、他のお店の方との出会い。

小倉商会のOさんという、悟りを開いたような、でっかい心を持っているような不思議なお兄さん。私が初心者だとしたら彼は相当な玄人だ。

今回、この方からいい買い物をしてしまった!
自慢だ自慢!とにかくいい。存在がいい。
イベント前日の搬入の時に私はもうそれを見つけて、即お取り置き。(うふふ。一番最初に宝物を見つけたのだ。)
それは、タイのモン族から買い付けてきたというスカート。(写真まで皆様に見せびらかすために撮ってしまいました。)今はエプロンみたいになっているから、チャックをつけたりしてスカートに改良予定です。
〓〓????〓〓[〓s.jpg
あとイベントでよく会うがんこ本舗さん。
ここの会社の人たち、いつもとっても楽しそう!
http://www.gankohompo.com/
いつでも会社に遊びに来なさい!と言ってくれるから今度本当に行っちゃいたい。

生の歌・演奏もいっぱい聴けたのもよかった。音楽に合わせて踊りながら売れるとはいい環境だ。
yuri_earthgardenwinter.jpg

あと新しいモノとの出会い。モン族のスカートもそうだけど。
いろんな地球に、人間にいいものが溢れていた。その中であるものを買ったけど、それを書くとさらに長くなるので今日はやめておこう。

ということで、いろいろありました。だらだら書いちゃいました。

今日の今から(夜10時半から)火曜日までは、年間計画を立て直しに集中します。どうなることやらー。。。当たり前だけど、イベントにかまけて期限付きの仕事をしないのは、これから一緒に仕事をしてくれる世織グループの人に迷惑をかけるのでまずい。集中してがんばります。
posted by PUENTE at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

アースガーデン秋 皆様ありがとう

hori.jpg

s_san.jpg
彫りちゃん、Sさん、いつもバックアップの世織グループの方々のおかげで無事アースガーデン秋が終わりました。

ご来店いただきましたお客様。ありがとうございます。

今年は天気も良く、販売をしてくれた皆様の力で、去年の売り上げの2倍!いやー。うれしい限りです。(去年が少なすぎたのだけど)

去年10着作って2着しか売れなかった、、、アラニ村ポンチョも今回2着(かなり割引しましたが)、予約が1着。
世の中景気がよくなかったのかな???

いやいや販売をしてくれたみんなの力だな。

あとは何が売れたのかまだわかりませんが、報告が楽しみです。いいアクマくんはやっぱり人気だったみたい。 MARITZAおばばに報告だ!

PUENTEファンと言ってくれた方が何人か来てくれたとのこと。
誰だろう?私のお友達以外でいたらびっくりです!うれしい。

もしPUENTEファンです。と言ってお店に来てくれた方私の知り合いの方いたら教えてね。 気になります。

なんだか12月はじめにアースガーデン冬もあるみたい。
こちらは初めての冬バージョン。認知度は低いかもしれないけど、寒い時期にアルパカを紹介できるチャンスだから是非とも出たいです。私が初めて秋冬ものを直接販売できる機会にもなるし!

さあ、あと帰国まであと1週間。
こちらボリビアは日曜日の夜6時で、これから展示会に商品を引き取りに。後月曜朝からの陶器のミニミニ人形の打ち合わせのための、デザイン画をしっかり作らなきゃ。(私が帰ってしまうので、途中で何度もチェックできない分、きっちり指示書を作らないといけません。)

顔を消して!!写真載せちゃいマース。
販売をしてくれた堀りちゃんとSさんです。
ばっちりPUENTEのモノたちが似合ってます!ありがとー。
posted by PUENTE at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

アースガーデン秋一日目

200610281225000.jpg
今日はアースガーデン秋一日目。
ボリビアで元協力隊のお友達二人がかわいくディスプレイしてくれて、現在販売してくれています。ありがとう!!

始まりとお昼とSKYPEOUTを使って堀りちゃんに電話。
なんだか全体的に人があまり来ていないみたいだったけど、ウールストールポンチョが売れたとのうれしい報告。
午後これからもっと人が来てくれるといいなあ。

二人もいっぱい商品を体につけてくれているみたいで、そんな二人の写真が見たいな。

代官山のLLOYD66というお店の店長さんがPUENTEブースに新商品をチェックしてくれて、明日FAXで注文をしてくれるという。ありがたい。
その方が写真を撮って早速携帯で送ってくれたものがこれです。

後は二人に任せて私は寝ます。こちらボリビアはもう夜中の1時半。
今日は、Sちゃんの家に泊まらせてもらい、インターネットを使わせてもらっています。(私の家には常時接続のインターネットがないので、、、、)ありがとう!!

販売中、何かわからないことがあったら私の携帯にワンギリをしてくれることになっている。
そうしたら私はSKYPEOUTで電話をかける。ということになっております。
インターネットの威力はすごいものです。

日本は天気がとても良くてうれしい限り。一方こちらは雷とともに激しい雨が一時的に降っております。雨季が来たようです。

商品がいっぱい売れることを期待しておやすみなさいです!
posted by PUENTE at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

イベントを終えて

060610treescafe.jpg
何とか終わった。みんなの支えで。助けてくれた人たちありがとう!!

今回のイベントの会場はTrees Cafeという、手作り感があり、リラックスできる空間で、そこに私の商品をいっぱい並べさせてもらって(とても私の商品が映えた!)、来てくれた方たちとかなり近い形で、お話をできた。充実した時間だったと思う。

正直、フェアトレードにあこがれて始めたけれど、やり始めるとやっぱり今の世界の経済の仕組みにぶちあたって、無力な自分とフェアトレードって何なんだ?と迷路に迷い込んでいる中で、はっぴいれいんぼーさんから今回の企画を頂き、どう、何を話せばいいのだろう。。と悩んだ。

で、悩んでいる自分のありのままを話そうと。
ということで、生産者の写真や私との仕事の状況を、失敗談だらけを話した。

27人中、知り合いが8人。知り合いが連れてきてくれた人たちが4人。最初は、私の知り合いだけが来てくれて、「行ってらっしゃい会」的になるかと思っていた。でも蓋を開けたら、はじめまして!の方が結構多く、また新たな出会いがいっぱいあった。

今回、アンケートを16人の方からもらうことができた。貴重な意見、アドバイスがもらえたのは、大きな財産になると思う。
商品に関しては、実用的なものへのニーズが多かった。

確かにそうだ!私自身、おしゃれにお金を使うのではなく最低限なものがあればいい方で、実用的なものにお金を使うし。。

ラテンというか私のルーズな、自分勝手なせいで、結局7時までを気にせずに、その場のみんなの雰囲気もあって??終わったのは8時すぎだった。と、、思う。

料理をいれたイベントは大変だったけど、やっぱりやってよかったと思う。料理は、裏では準備に大変なことになっていたけど、、、
でもみんながおいしく食べてくれていた!おいしいって幸せ!

さて、大いに反省しなければいけない。私のこの駄目駄目人間め!!

10日が来る、10日が来る。と思いつつ、それ以外の片付け仕事に追われ、全然準備ができていないところにパソコン壊れる事件もあり、どたばたで迎えた当日。

最初は10人ぐらい来ればいいほうだから、
小さくこじんまりとした会になるかな?
なんて思っていて、料理の準備も甘く考えていた。

10日の午後からじわじわ人が増えてきて、当日も増えて
気がついたら27人の料理を用意することになり、確実にピンチ!
商品も価格付けが終わらず、、、そんな状態だった。

でもどうにかなったのは、そんな私を見かねて助けてくれた人がいっぱいいたから。ありがとうございます。

商品のセッティングは、その後仕事が入っているという友人が見かねて手伝ってくれたり、私の話を聞きにくるはずだった叔母二人が結局キッチンで裏方をやってくれたりで、何とかなった。片付けもまた友人が手伝ってくれた。

はっぴいれいんぼーの内田さんが、珈琲を出す担当をしてくれて、それも27人分を丁寧にドリップで淹れてくれたのはかなりの労働だった。そしてそのおかげでみんな珈琲をおいしい!と言ってくれて、ボリビアがほめられた感じでうれしかったなあ。

彼女たちがいなければ、確実に大変なことになっていたと思うと、、つくづく自分が情けない。

目下の課題は、この無計画を直す。人に迷惑をかけない。だ!
社会人として当たり前のことが、全くできないこの私。
この部分を変えないと私は大変な人間になると思う。
気をつけます。

この企画をくれたはっぴいれいんぼー 内田さんありがとうございます。
Trees Cafeという空間で体にやさしいもの、地球にやさしいもの、生産者にやさしいものが溢れている素敵なお店。多くの方がこのTrees Cafeとはっぴいれいんぼーさんを訪れてくれるといいなあ。


はい。今日も長くなりました。おやすみなさい!
posted by PUENTE at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

アースデイ無事終わりました。ありがとうございました。

20060423shop.jpg
二日間の大イベント アースデイが終わりました!
ミクシイでつながった人や、友人がいっぱい来てくれて、いっぱい買ってくれて、本当にありがたかった。

天気もどしゃぶりが降るのかと思い、どうしたら雨が降るのを止めることができるのか? と悩んでもしょうがないのに頭をつかったりしていたら、
夕方少し小雨が降ったぐらいで、全然支障がなかったのだった! 天気を司る神様ありがとう!!

今回は、沢山の人のバックアップがあってできたことでした。
まず2日ともお店に一緒に立ってくれた友人Hさん。
昨年10月のアースガーデンに出た時は、私はボリビアにいて商品だけの出品だったため、どれだけの混雑があるのか分かっていませんでした。
お店は私独りで大丈夫かな?と考えていたのは大間違いで、Hさんがお手伝いに行くよ。と言ってくれたのでどうにかお客さんをあまり待たせずに対応ができました。

また、ぐらするーつさんの紹介で知り合ったフォト&ビデオジャーナリストのIさんも駆けつけてくれ、率先してお店の前に立ってチラシを配り、商品説明もしてくれました。またPSという雑誌のIさんに今回取材を受けましたが、その人もその後、お店に立ってくれました。
最初にきてくれたボリビアで知り合った友人Fさんも、まだ商品が陳列しきれない私を手伝ってくれて、、、あとSさんも黙々と準備を手伝ってくれました。
また、商品の搬入、搬出の際には、母が車を出してくれたり、姉が手伝ってくれました。
私の商品は横浜の方にもストックがあり、そこから荷物を運んでくれたのは、今回一緒に出店した珈琲工場&百屋さんたち。

今日は乗用車で残りの搬出に私ひとりで行きました。(久しぶりの運転でドキドキしました。)
アースデイのボランティアの人たちが、今日もテントの撤収等で働いていました。
多くのボランティアの人があって、このイベントが出来上がっているのでした。ありがとうございました。

あと、私の今回の出店を宣伝してくれた方たちも沢山いました。

アースデイの姉妹イベントアースガーデンは6月?10月?にもまたあります。
このイベントに続けて出れるように、継続した事業をしなければ。

他のお店は全く見にいけませんでした。
南米のお店は私の店以外にも2店あったのに。。どんなテイストのお店だったのだろうか??

この機会に出店している方たちに私の商品を宣伝するべきでしたが、それも全く!

でも、2件ぐらい?お店に来てくれた方から、今後お付き合いができるかもしれないお話が来ました。来るといいな。ってこっちから営業しないと?

あと、アースデイにはいろんな活動をしているNGO,NPOなどの発表の機会でもありました。それなのにそのコーナーには全然行けず、仕事ばかりでした。これは残念!

今回初めて店に立って、いろいろ勉強になりました。売るための努力をもっとしないと!
posted by PUENTE at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

アースガーデンが終わって

皆様に応援してもらい、協力してもらったアースガーデンがどうにか終わりました。皆ありがとう!

まだ詳しい報告は受けていないのですが、土曜日よりは売れたみたいです!
ただ、ハイエースいっぱいの荷物を持って帰るのが大変だった。との報告が入っているので、、在庫がいっぱい余ってるー。ということ。。。どうにか売らなきゃ、、、

今回は初参加してみて、本当にいい経験になった。いっぱいの反省点、皆さんからの感想も全て今後につなげていきたい。
posted by PUENTE at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

アースガーデン初日は惨敗??

さっき、姉から初日の売上報告があった。共同出店しているお店と私の商品合わせて、売上が8万円だったそうだ。午前中の小雨がちょっと影響したかな?
私の分はどうだったのかな???1万円かもしれないし、
7万円かもしれないな。出展料、お店の人のアルバイト料、ディスプレイ等さえも、クリアできないかも???

現実は厳しい。。

日曜日の結果がどうなるか?今、ちょうど日本は日曜のお昼!
晴れてるらしい。気分も晴れていろいろ買ってくれないかしら!
今日、お店を担当してくれる人から、「頑張るよ!」ってメールが届いていて、
「ああ、バックアップしてくれる人がいるよお。」ってうれしくなった。頑張ってくださーい!どうかよろしくー!

昨夜から半徹夜でホームページ( http://www.puente1uno.com )を直していて、体はぜっ不調だったけど、(高地ラパスで徹夜はつらいんです!)
知り合いの家にお風呂を借していただき(迷惑なやつです。Sさんいつもありがとうございます!
私の家には、シャワーしかなく、しかも水量が少ない。100個ぐらいある穴のうち28個からしか水が出てこない!!(シャワーに怒って水が出ている穴を数える間抜けな私、、)シャワーヘッドのところで電気で暖めてお湯がでてくるやつ。
ちょっと水が出すぎるとかなりぬるくって、ちょっと戻すと熱湯で!という感じで全然癒されません!日本の温泉が恋しい毎日です。)、そこで久しぶりの温かい湯船に浸かっている時に(いいホテルのバスルームにいるかのように気分が良くって、そこで、いろいろ商品のアイデアが浮かんだ!!
まだまだやれることはいっぱいあるから頑張ろう!
これから大ヒット商品が生まれるかもしれない!
posted by PUENTE at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。